■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
令和なんかヤダ
新元号が決まった。「令和」だそうだ。
ネットで知って、その字面と「レイワ」という音を口にしてみて「ウゲ」と思った。
命令の「令」に使い古された「和」がくっついているようにしか感じない。
そして何より「レイ」という音は冷たさを感じさせる。
と同時に数字の「0」(ゼロ)を連想して「0=」(ゼロイコールゼロ)が頭に浮かんでしまう。
万葉集が出典だとかでそれが偉い、脱中国、さすが安倍ということになっているが万葉集だったら他にもっと美しい言葉が幾らでもある。
レイワに違和感しか感じないままニュースなどを見るとその違和感がさらに倍増する。
誰も彼もが令和を素晴らしいと言う。文句のつけようがない、これからの時代にふさわしい元号だとかなんとか、街の人から政治家まで口をそろえる。
正面からダメ出ししていたのは社民党と共産党だけだった。

中国の古典から引っ張ってくるのを止めたのが評価されているが、その中国人は「諧音」(シエイン)=同音異義を重要視する。つまり耳で聞こえる美しさを大事にするから縁起の悪い「零」(レイ=ゼロ)と同じ音の「令」は使わない。
中国人はこの「令和」を見て「平和ゼロ」(平和な日はない)と読んで、「安倍は漢字を知らないのか」「なんてセンスのない元号だ」との声が相次いでいるとか。
自分もこればっかりは中国人と全く同意見である。
せっかくこれまでの慣習に逆らって国書からの出典にしたのに、選んだ安倍総理と有識者にセンスがなかったばっかりに全然日本を感じない冷たい響きの元号になった。
漢字の字面にも力強さがなくどこかマヌケである。
こうしてみれば一目瞭然だろう↓

株式会社 昭和食品 昭和運輸、昭和建設
株式会社 平成食品 平成運輸 平成建設
どれもその時代を生き抜こうという覚悟と夢が感じられ、サマになる。
令和はというと・・・
株式会社 令和食品(冷凍食品専門みたい)
株式会社 令和運輸(霊柩車を連想させる)
株式会社 令和建設(冷たい対応されてしかも貧弱な建物しか作れなさそう)

だから字面、音は大事なのである。
安倍首相も有識者も出典を国書にすることを目的化して、国民が使って心地よいかどうかまでは考えていなかったようだ。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ











大阪で産業廃棄物収集運搬業の許可を取るなら!

政治 | 09:43:50
そんで埼玉
午後、出掛けに歩いて近所の公園へ行ってみた。

5月にはバラの名所として多くの人が訪れるこの公園も今は花見客で賑わっていた。
たった10台分の駐車場しかないこの公園でもバーベキューしたりテントを張ったり、観光資源の乏しい埼玉人のレジャーにかける情熱は相当なものだ。

自分は千葉人だから海も広い公園もディズニーも潮干狩りも田植えも身近にあった。逆に畑というものがあまりなかった。埼玉に来て畑ばかりなのに驚いた。ザリガニ釣りが出来ないじゃないかと思った。
さいたまは都会である。人口もこのご時世にしては珍しく右肩上がりで増えている。最近120万人を突破した。
緑が少なく家が多い。
サッカーの街とか言いながら自由にオトナでもサッカーボールを思い切り蹴っ飛ばせるような壁やフェンスのついた公園もない。
それでも東京のベッドタウンとして抜群の交通の便のよさを誇る。
古代ローマはその交通インフラ大好きすぎる性質から「全ての道はローマに通ず」と言われたが、関東では「全ての道は埼玉に通ず」といっても過言ではないほど埼玉の交通の便のよさは際立っている。
埼玉は山梨、群馬、栃木、茨木、千葉、東京の6都県と接している。
圏央道も開通し外環自動車道も三郷-市川間がつながったからその利便性はさらに高まった。埼玉から江ノ島へ行くにも太平洋に出るにも、高尾山へ行くにも、ディズニーランドへ行くにも、高速道路で楽に行ける。
首都高、東北自動車道、関越自動車道、北関東自動車道のICもちょっと走ればある。
逆に埼玉を通らずにどこかへ行くことのほうが難しい。
交通の要所である。
これは岐阜にも同じことが言える。
言うまでもなく岐阜は名古屋のベッドタウンである。岐阜市から車で40分も走れば名古屋である。
そして岐阜は滋賀、福井、石川、富山、長野、愛知、三重のなんと7県と接している。埼玉以上だ。
だから戦国時代、「美濃を取った者は天下を制す」と言われた。
織田信長は斉藤道三から美濃を譲り受けて尾張から美濃に本拠を移した。
天下分け目の関ヶ原も岐阜にある。
あれは光成と家康の気まぐれでもなんでもなく、岐阜が天下を分ける要所だったのだ。
そんなわけで埼玉と岐阜はよく似ている。
埼玉にはそんなドラマティックな歴史も戦国武将もいないが、現代の美濃だと自分は思っている。
自分は千葉人だが、今の仕事を千葉で出来るかと言われたら答えはNOだ。
千葉や和歌山のような半島は外へ出るのが大変なのである。
千葉と和歌山を行き来するのは黒潮に乗れば楽だったらしいが(笑)
だから千葉と和歌山には「白浜」「勝浦」など同じ地名が多い。
これは両県の漁師たちの相互交流があった名残といわれる。
とにかく埼玉は自分のような車であちこち出張する人間には最高の場所なのである。
ただそれが言いたいがためにこんな長くなっちゃった。。。(>_<)

玄関前のハンギング。いい感じ。

キンギョソウとか目の高さで間近に見られるのってちょっとレア。

パンジーはほんと重宝するなー。

パンジーを制するものはガーデニングを制す!
イヤマジでそう思うわ。

☆ いつも応援ありがとうございます ☆
banner (56)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ









大阪で産廃の許可を取るなら!

未分類(日常、随筆) | 00:26:18
サタデーエンゲー
にわかに仕事が忙しくなってきて、春爛漫気分もどこ吹く風のここ数日。。
おまけに関東は寒の戻りで昨日からまたダウンコートを着たくなるような寒さである。
今日も朝から肌寒かったが、来週、京都の義母を連れて奥さんの妹夫婦が遊びに来るのでダラダラしているわけにもいかない。
滅多に宿泊するような来客がない我が家はスキだらけの油断しすぎハウスであるから、直前に慌てないよう今から本気で家をキレイにしておかなければならない。
そんな訳で庭に出た。
今、庭はカラスノエンドウのテーマパークみたいになっている。
それらをむしり取ってから、この前塗り直した花台を玄関に設置した。

適当に鉢花を置いただけなので来週までにちゃんと飾りつけよう。

春の庭の花たちは時に信じがたいほど可愛い咲き方をする。

ここにわざわざクリーム色のチューリップを植えた記憶はないし、スイセンもこんなに咲いてたっけ?
自分のいい加減さと偶然が折り重なって出来た奇跡のミルフィーユや。

すずらんスイセン。


白い花つながりで、これは洋ナシの花。


桜にそっくり。

近所の公園では屋台が出て桜祭りみたいなものをやっている。
そこに「日本共産党の○○でございます。ご声援ありがとうございます」
「立憲民主党○○でございます!自転車にまたがってのご挨拶本人でございます」
来週7日の統一地方選を前に候補者が声を張り上げる。
桜も散りそうなけたたましさである。
月曜には新元号が発表される。
そしたら4月中に顧客に渡して5月以降に使う書類を全部新元号に作り直す作業が待っている。こんな経験もきっと人生のうちの何回かだけだから貴重かな。
明日は家の中の片付け!
お花見も行きたい☆

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ














産廃 行政書士 許可



ガーデニング | 23:30:17
見上げたり俯いたり
今日は午後イチで足立区の顧客とミーティング。
場所にもよるが道路脇で咲いている桜を何本か見た。

歩きスマホは俯くが、桜は見上げてごっつんこ、である。注意注意。。

最近の人はただ見上げるだけでなく、スマホを上に構えて画面を凝視しながら歩くからより危険である。
目の前にある実物の桜より画面の中の桜を見ている。
何を撮るか、ではなくどう映っているか、が重要なのだ。

いっぽう、見上げても見下ろしてもうまく撮影できない花もある。
クリスマスローズだ。
なぜならかなり低い位置で花自体が俯いてるから!

撮りにくいったらない。
1眼レフで花の顔をしっかり撮りたければ地面にうつ伏せになるしかない。
流石にそれは嫌なのでスマホで撮ろうとしたが、スマホというは便利なようで不便な代物で、画面を見ながらでなければろくに撮れないように出来ている。しかも片手ではまともに撮れない。しゃがみこんで背中を丸くしてどうにか撮れた。
原種のヘレボ。

腰が痛くなるから諦めて上から撮る。

と、何か違う花が混じって咲いていた。

イワヤツデだ。

というか先にイワヤツデを植えておいて、後からヘレボを追加していたのだった。
こんな小さな花なのに絶対目に付く存在感はさすが☆

てか・・ヘレボガーデンすごいことになっちゃった。。
咲きすぎやろっ

毎年言い続けてるけど、もっとお洒落に魅せたいなあ。。。
せっかくこんなに咲いてるのにもったいない。(>_<)
後ろのツツジも咲かず、いつも日の当たらないこの場所がこんなに明るく見えるのは今だけ。
素直に堪能しよう。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)


よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
















産業廃棄物の許可が欲しい!

ガーデニング | 23:40:14
六義園の枝垂桜(ライトアップ)
金曜日は夕方、文京区のクライアントとミーティングだった。
このシーズンに文京区で夕方仕事ときたらアフターに行く場所はひとつしかないでしょっ。
ってことで六義園。

毎年、ソメイヨシノが満開になるより一足先に、六義園ではしだれ桜のライトアップをしているのだ。
すごい行列が出来ているに違いないと覚悟して行ったのに行列なんてひとつも出来てなくて普通に入れた。。。
そして見れた☆

これで5~7分咲きなんだそうな。。
いやもうこれで満足だわ。
満開になったらどんだけ?
昼間見たら少し寂しいのかも知れないけど、夜はライトアップされてるから照明の力も借りてこんもり見える。
個人的にはこれで充分。




庭園奥にある二本目のしだれ桜。

こっちのほうがライトに色をつけてて幻想的だった。

どこかの大名の庭の桜にうつつをぬかしているより自分の庭どうにかしろって話なんだけどね!(>_<)

いつもランニングしている近所の公園の桜はまだ3部咲きくらいだった。にもかかわらずもう焼きそばだのチョコバナナだのの出店がスタンバッてて、走りながら微笑ましく思った。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ








行政書士 産業廃棄物 許可

行ってみた | 23:56:02
前のページ 次のページ

FC2Ad

まとめ