通路復活☆

今日は本気のガーデニング・デイだった。
朝9時過ぎに起きて10時前には庭に出た。昨夜雨が降ったらしく最初は地面も庭木も濡れていた。涼しくてちょうどいいと思ったが午後になると太陽が出てグングン気温が上がり、一瞬で乾いてしまった。
10時から4時まで庭にいたから6時間は頑張ったことになる。
こんなに庭に出ていたのは今夏初めてだ。

雑草もすごかったが通路のヘンリーヅタやキウイ棚のキウイが暴れていて、それらを剪定したら70ℓ分のゴミ袋がこんなに。


お昼を挟んで午後は通路の植え替え。
花が少なくなっていたので昨日買ってきたジニアやニチニチソウを投入~。。

すっごい久しぶりの植栽活動☆
雑草むしってるばっかりで土を掘ること自体最近してなかったからね。。

一気に明るくなった☆

もともと植わっていた花苗が少し気温が下がって元気になったのもあって、どうにか以前のキラキラ通路に戻れたかなって感じ。

どんな季節でもやっぱり花がないとね。

忙しさと暑さで忘れかけていた花を植える楽しさ、庭造りの楽しさを思い出した1日だった。
ダメ庭をリセット出来た気がするからこの調子で秋まできれいに保ちたい。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ





2018.08.12 | | ガーデニング

市場再び

今日は土曜日だけど仕事。農地関係の仕事で県東部の杉戸町へ。
車を降り、ぬかるんだ畦道を進んで田んぼの写真を撮りまくった。
それで業務終了ー。。(^^♪
杉戸町といえば以前にもこのブログで紹介した「埼玉園芸市場」のある町である。
「埼玉園芸市場」といっても店の名前ではなく、本当の市場だから市場とつく。
「眼鏡市場」とは違う。
市場だがパスを購入すれば一般人も入れる。
数年前に登録しパスは車に常備してあるので、久しぶりに行ってみた。
今日買えば、明日植えられるからね。

買う気満々で入ったはいいが・・・・・
暑い。。。(-_-;)冷房なんてないからサウナ。

ここは市場だからバラ売りは限られた苗しかしていない。キホン12株まとめ買い。

12株1ケースで1年草は750円~って感じ。
割ると1株62.5円。
安いけど、全部同じ種類の花である。(色とかは混ざってあったりするけど)
普通の園芸店でもサルビアを10株くらい買う自分には都合がいいのだが、とはいってもクロッサンドラは2株でいい、ニチニチソウは5株でいいとか、花によってたくさん欲しいのとそうでないのとがあるから、小回りは効かない。ここだけで買出しを全部済ませることは出来ない。

ユーフォルビア・ダイアモンドフロストがバラで売っていたので3株買った。

これを植えなきゃうちの庭に夏は来ない。

スパティフィラムが100円で売られていたので奥さんに教えたら大喜びで売り場に向かっていった。

奥さんが目を輝かせて物色していると見知らぬおばあちゃんが寄ってきて
「安いわよね安いわよね」
と、奥さんに激しく同調を求めてきた。
その気持ちは分かる。
だって安いもん。(-_-;)

結局ジニア(ミックス)12株、ニチニチソウ(ミックス)12株、初雪草、ユーフォルビア、スパティフィラムを買った。

明日庭をきれいにしてこれらを植えようっと♪

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

2018.08.11 | | 園芸店めぐり

東京駅にて

今日は丸の内でのビジネス会食のため東京駅で降りた。

世界は既にお盆だった。
よそ行きの服装に身を固めた両親の尻を追っかけてだるそうに子供がキャリーケースを引っぱって行く。ホームではいつもは列になどならないグリーン車の車両に列が出来ている。エスカレーターを下りるとあらゆる方向から人が流れ込み交差してぶつかったり引っかかったりしながら各々の目指す場所へ動いてゆく。
みんなどこかへゆくのだな、と思うと普段人混みが嫌いな自分にもどこか微笑ましく思えた。
東京を去る人、東京へ来た人、故郷へ帰る人、海外へ飛ぶ人、ただの仕事の人。

きっと100年前の今日もこの場所では同じような光景が広がっていたに違いない。

☆ いつも応援ありがとうございます ☆
banner (56)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ










産業廃棄物の許可が欲しい!

2018.08.10 | | 未分類(日常、随筆)

半分休みモード

今日は朝一で隣町の顧客のもとへ出向いてミーティング。そのあとは電車で霞ヶ関へ。

昨夜まで台風がゴーゴーいっていたからどうなるかと思ったけど午後から太陽も出てぐんぐん気温が上がった。出がけに奥さんに「今日は暑くなるそうよ」といわれて長袖を脱いで半袖に変えてきて良かった。。。(-_-;)

霞ヶ関から銀座へ足を伸ばして・・・・正確には暑すぎて歩けないので地下鉄を使って足を伸ばして・・・カフェで休息。。。

たまたま見つけて入ったカフェだったが、豆の見本と一緒に運ばれてきた水出しアイスコーヒーの美味しさに感動。。。本当に美味しい珈琲を飲むと本当に疲れが癒されるということを知った。
チェーン店のカフェも気軽に入れて便利だけど、本当にゆったりまったりしたいときはこういうこだわった珈琲がいいかも。

家に帰ったら草花(てか大半が草だけど)がなんとなくルンルンだった。

昨日の雨と多少気温が下がったのが嬉しいみたいだった。

いっぱい散らばってる白いのは百日紅の花びらです・・・・。

明日は丸の内で大事なクライアント様と暑気払いのビジネス会食。。
全員半分休みモード。
でもウチの事務所にお盆休みはない(泣)
お盆は毎年「半分休みのようなモードでまったり働く1週間」である。
出張がてら遊んでるからま、いいかー。。


☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)


よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

2018.08.09 | | 未分類(日常、随筆)

忖度と偏向

日本ボクシング連盟の山根会長はクーデターにあって辞職に追い込まれた。
助成金を不正に流用したり、ジャッジを変えさせたりとにかくぶっ飛んだオヤジだったのは確かだろう。
しかし彼が退場を余儀なくされた決定的な理由は、山口組系暴力団の元組長と長年にわたり親交があったことではなかろうか。
ニュース番組でもなぜかそこを強調していた。
スポーツ庁の鈴木大地長官も「反社会的勢力との交友が事実であれば、一刻も早く辞任すべきだ」と辞任を迫った。
しかし反社会勢力と「交友」どころか「結婚」してしまっている総務大臣の野田聖子には「辞めろ」の声はどこからも聞こえてこない。
先週、週間誌のスクープによって野田聖子総務大臣の現夫が実は前科2犯の元暴力団だったことが発覚した。
おまけにその夫は自身が関与する仮想通貨運営会社が無登録だと監督庁の金融庁から通告を受けた際、秘書を使って金融庁の役人を議員会館の野田事務所に呼びつけ<説明を求めた>という。
つまり「俺は野田聖子の夫だけど何か問題ある?」
と言わんばかりの示威行為をしたわけである。
国会議員、それも初の女性首相候補ともてはやされる現役の国務大臣の夫が元暴力大臣で、おまけにタレントのGACKTが広告塔の仮想通貨に関係する問題で、金融庁の役人を事務所に呼びつけて圧力をかけるようなことをしていた―・・・・
普通に考えれば大スキャンダルである。
連日連夜テレビで大きく報道されてしかるべきネタだ。
モリカケなんて目じゃない。

でもだーーーれも知らない。
野田聖子が放送事業を監督する総務省のボスだから忖度して小声でしか報道しないようにしているのか、それとものちのち担いで女性首相の座に座らせて利用するときの事を考えてのことなのかしらないが、とにかくヘタレ地上波ではほとんど報道されない。
日本ボクシング連盟の会長の顔と名前は覚えても、野田聖子が元暴力団組員と出来ちゃった婚していたことなんて誰も知らない。
一民間人の山根会長ですら反社会的勢力と親交があったら職を辞さねばならないのに、現職の大臣は報道もされない。島田紳介も同じ理由で芸能界から完全に消し去られたが野田聖子は無傷で今日もバッジをつけている。
「マスコミは権力のチェック機関」などと言われるが、正確には「自分たちの気に入らない人間や組織だけをチェックする機関」であって、そこにフェアネスだの信念だのなんて尊い精神は微塵もない。
あるのは忖度と偏向だけである。
そんなだから視聴者がYOUTUBEやAbemaTVやプライムに流れてゆくのだ。
既存マスゴミなど平成の終わりと同時に滅べばよいm(__)m
オウムと同じく、次の御世に引き継ぎたくない不の遺産として平成に置いていきたい。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ







2018.08.08 | | 政治

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム