サタデー・エンゲー~落花生の収穫とか~

昨日、出かける前にある「異変」に気付いていた。
落花生の中央部分が不自然に窪んでいたのである。

まるで小動物が寝転がってダンスしたみたいに。
まさか・・・と思って掻き分けてみると、落花生がいくつか掘り起こされて外にむき出している!
おいおいおい。

しかもよく見ると足元には殻が。。。盗み食いのうえに散らかして帰るとはーー!
一体何者だ。マナー悪すぎだろ。
タヌキ?鳥?ネコ?イタチ?
まあネットもせずに放置していた自分も悪いんだけど・・・まさか落花生が食害に遭うとは。。。後の祭りだがとりあえずネットを被せておいた。
動物というのは賢い。
ヒトがそろそろ収穫しようと思っているタイミングでちゃんとやって来る。機を逃さない。

で、今日。
動物のエサにするのも癪なので思い切って収穫!
じゃーん。

けっこう出来てたー。動物も食べるのが面倒だったと見えてそんなに荒らさなかったんだね。ホッ。。。
ビギナーズラックで大成功ってとこかな。
追肥も土寄せもせず、ポット苗買ってきてただ雨に任せて放置していた割にはよく出来たほう。。ウチでも出来るんなら来年はもっとちゃんとやろうっ。

ところで落花生ってどうやって食べるの?
奥さんが調べて、「塩茹で」にするか「炒って食べる」。
「炒って食べるには2週間くらい乾燥させないといけないみたいよ」
てことで乾燥。

そういえば千葉に住んでいた頃、八街近くの友達の家に行く途中、畑で落花生が束になって天日干しされているのを何度か見た。
画像検索してみた。 ↓そうそう、これ。

この風景。バイクで走りながら「もしかして落花生??」って思ってたわ。
まさか10数年後に自宅の庭先に吊るすことになるとはね。

人生というのは分からない。17歳の自分に「お前はお庭をお花さんでいっぱいにするようになるんだよ」って教えたらきっと絶望するだろう。
でもこの道が正しかった。後悔はない。

ダイコンも発芽したし、

ニンニクも無事発芽。


落花生のあとはツルバラ(ピエールドロンサール)の誘引。
お隣の家の壁に付きそうなほどコースアウトしていたので。。。

トゲに顔面バシバシされながらなんとか誘引完了。。。

このまま小屋の屋根伝いに花を咲かせる計画。

ショウガも出来ていたので収穫した。小さい紫色のヤツはサツマイモ。出来損ないの。

生の落花生でも圧力釜を使えば簡単に塩茹で出来るそうなので、やってみる。

今日は久しぶりに庭で遊べてスッキリした。

今日は野菜中心だったので明日は花を植えよう。

風見鶏の再建もしなきゃね。(面倒なので頭の中の掃き溜めスペースに押しやられつつある・・・)

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (56)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

2016.10.22 | | 家庭菜園

いとしの落花生

今日はまあまあいい天気だったので久しぶりに庭作業した。
オクラがあった場所を奥さんが耕してくれたのでここに大根の種をまいた。どう頑張っても8本分くらいのスペースしかなく、それも全部成功する訳がないから・・・まあ、取れて5本。。かな。。

それから、ピコーン。

試しに見てみたら、落花生出来てたー☆

落花生の実の成り方はユニークで、子房柄(しぼうへい)と呼ばれる根っこのような触手のようなものが茎から生えてきて、そいつがウニョウニョ土に向かって伸び、

土の中で落花生を作る。

(↑画像検索で見つけた絵。なんかシュールで好き)

本当は定期的に土寄せや中耕や追肥が必要なのだろうが恥ずかしながら我が家の落花生は超完全放置栽培である。

中耕も何も、こんなジャングル状態でどうしろってんだって感じなんだもん。
殻の表面のシワがハッキリ確認できるようになったら収穫適期だそう。うちのはまだツルンとしてるからあと半月待ってみようかな。

ナス、トマトを撤去した。

例年ならトマトはともかくナスはまだまだ行けるのだけど、今年は極端に日照が少ないし寒いから全然ダメ。ただでさえこの場所は日当たりが悪いのにこんな天気ばかりじゃ到底秋ナス三昧なんて望めない。9月に入ってからも1~2個しか収穫してないし。
寂しくなるけど、しょうがない。

あーあ、連休もあっという間に終わっちゃったな。

風見鶏を立て直す余裕はなかった。。

明日からまたてんてこまいエブリデイの始まり。
ナッツのように横になって、土の中で静かに読書でもしていたいわ。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

2016.10.10 | | 家庭菜園

銅メダルの家庭菜園

まだまとめるには少し早いけど、今年のうちの家庭菜園、いまのところ点数で言うと70点くらい。メダルで例えれば銅メダルといったところ。
キュウリはウドンコ病にこそかからなかったが3株も植えた割には収穫量はそれほどでもなく、ナスもトマトもピーマンも豊作とは程遠い。トウモロコシも例年よりちょっと出来がよい程度。サトイモも6個植えたのに3個しか発芽してないし。。
これだけなら50点で終わるところだが、スイカとメロンで挽回した。このコンビの大成功だけで15点プラスって感じだ。オクラや枝豆やジャガイモ、インゲン、長ネギなども上出来だったので、なんとか銅メダルってことで。

この銅を銀に変えるべく、午後、隣町のコメリへ。
キュウリ、トウモロコシをもう一度植えてリベンジを計ろうというわけだ。

と思ったら、もうトウモロコシと枝豆の種は消えていて、なんとかキュウリの苗だけ確保。それももう接木苗は売ってなく、野菜苗自体がもうほとんど売られていないのだった。
それが少し寂しかった。お店の季節はとっくに秋に移行している。

ここのコメリは売れ残った花苗を気前よく全部50円にしてくれるので好き。

大抵、売れ残ってるのブルーサルビアなんだけどね。生産過多なのか人気がないのか。。僕はサルビアは赤も青もどっちも好きだ。

ここぞとばかりに買いすぎる人。

そんなに買っても通路に植える余地ないぞ・・・。プランターかハンギングで寄せ植えかな。

今日は買い物だけ。

このあと別のホームセンターにも行ったけどやはり枝豆の種は売ってなかった。トウモロコシの種は売ってたので週末に蒔いてみよう。
それによって銅メダルどころかノー・メダルになる可能性もあるが。。。(-_-;)

お盆休みとかないので明日は普通に仕事っ。来週も仕事。もう十分遊んだから今度は働かなくては。。(って別にバケーションに行った訳じゃないんだけど)
世間が休みだと電話も来客もないので気は楽だー。
がんばろう。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

2016.08.11 | | トラックバック(0) | 家庭菜園

ネギ時間

今日は午後から庭に出た。ここ数日、やけに涼しいので助かる。
庭の掃除(イコール草抜きだけど)しつつ、ポタジェの縁取りにしていた長ネギをいったん抜いて、「本植え」した。

これまでのは「仮植え」、ここから本格的に白い部分を増やしていく。
そのためにまず深い穴を掘るんだけど面倒なのでホウキの柄でずっぽし。

ストン。

土はかぶせない。

挿すだけ。
なので・・・・

「本当にこれでいいんですか」
「これがナウイやり方なのよ」と奥さん。
勝手に根っこが張るので、そうしたら土寄せすればOKらしい。

つまり縁取りとして利用しつつある程度まで大きくして、もう一度、さらに深い植え穴に植えなおして、白い部分を増やすと。
奥さんは最初からそのつもりで長ネギを縁取りに利用していたそうな。
ついでに収穫も。

一番大きい小玉スイカを収穫。メロンも2個。トウモロコシも4本。

ポタジェ前の花壇。
普段あまり紹介しない場所。モジャモジャだったので今日、少しお手入れした。
ここにも何か工夫が必要だ。

コレ、何の花でしょう~かっ!

ヒント:菜園にある/鼻血ブー/千葉

答え:落花生

小指の先ほどのむっちゃ小さい花で、しかも内側の下のほうで咲いているので写真撮るのむちゃ大変だった。。。
あの落花生に、まさか黄色い、こんな可愛い花が咲くなんて知らなかった~。
もし咲くとしたら紫っぽい花だろうと勝手に想像していた。
今日はネギも本植え出来たし、収穫もしたし、インゲンと枝豆も二発目の種まきしておいたし、遅く始めた割には有意義だった。
よきかなよきかな。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

2016.07.23 | | トラックバック(0) | 家庭菜園

うちスイカもデリシャス。

今日は一日ずっと雨。ずーっと家でデスクワーク。半袖だと肌寒いくらい涼しい。西のほうは梅雨明けしたとかしないとか。関東はまだ。
午後、奥さんが雨のなか傘を差して今度はスイカを獲ってきた。
昨日のメロンは大成功だったけど、スイカはどうか。
↓二週間ほど前の小玉スイカ君。

結果。

o(・∇・o)(o・∇・)o ヤッタ!
メロンに負けず劣らず、小玉スイカ君も見るからに成功している。。。

もちろん食べた。小さな三角形に切って。
DSC_0469suika.jpg
味、見た目ともにお店で売っているスイカと遜色なし。フツーに甘い。

ところでスイカといえば。。
JRのICカードの「Suica」(スイカ)は地方によって呼び名が違う。
北海道は「キタカ」、東海地方は「トイカ」、関西地方は「イコカ」、九州が「スゴカ」
九州のは「凄かとばーい!」から来てるのかね。
ちなみに関東の「Suica」は、「ーぱー・あーばん・んてりじえんと・ーど」(super urban intelligent card)の略らしい。。。それと「すいすい行ける」を合わせたとか。
うちの小玉スイカも「すいすい」出来た。(メロンも)
これといって大変だったこともなく・・・って奥さんが面倒見てるんだけど。。
奥さんによると、「世話」らしいことは・・・
○ 花が咲いたら午前中に雄の花をちぎって雌の花にくっつけなきゃいけないので、意識的に朝、「受粉活動」していた。
○ うどんこ病になったので下葉を剪定して風通しを良くした。病に罹った葉っぱは除去した。
○ 殺虫にスミチオン、アディオン、うどん粉病対策にトリフミンを噴霧した。
○ 2~3週に1度、化成肥料を株元にぱらぱら追肥していた。

・・・くらいだそうで。
これを「大変」と取るか「ラク」と取るかは人によるだろうが、僕が見ていた限り、想像していたよりずっと簡単そうだった。栽培そのものより、むしろ宙に浮かせるための「棚」を作るのが一番大変だったのでは?と思うくらい。

そんな訳で、スイカとメロンは毎年やることになりそう。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (56)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

2016.07.21 | | トラックバック(0) | 家庭菜園

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム