心の中で

日陰の庭で、ヤブランが咲いた。

咲いていた、と言ったほうが正しい。
ただでさえ地味なうえに薄暗い日陰の庭に置かれ、日常ほとんどかえりみられることがないヤブラン。
そろそろ咲くかな、と待ったこともない。
今年もまた忘れていて、咲いて初めてそこにヤブランがあったことを思い出す。
そのギャップと申し訳なさがそうさせるのか知らないが、ヤブランが咲いているのを見つけると胸がキュンとなるのである。
いや、そんな心理作用などなくとも、ヤブランはナチュラルにいい花である。

ほとんど黒く見える深緑色の葉の先に、ハっとするようなパープルの花のコントラストが日陰の庭によく映える。
黒髪の地味な子だけどメガネを取ったら美人だった、というのとどこか似ている。
忘れがちだけど、日照に悩むホームガーデナーにとってはヤブランはマストアイテム。1年の大半は地味子で過ごすが、この時期だけは日陰のアイドルに変身する。

さて、がらりと場所を移してこちらは西日ギンギンの通路。

かように我が家は「日陰」と「西日」しかない、極端な家である。
朝日の当たる花壇はない。

先週の週末に植えた花たち。植えた後水やりをするのを忘れていたのに気付いたが、その夜からまた雨になり、結局今週はずっと降ったり止んだりだったので結果オーライ。

手作りのセンサーライト・ボックスの上に、鉢植えにしたルドベキアを置いてみた。
花壇なのに鉢植えがところどころ混ざっている、というのが好き。

仕事が忙しく最近は毎日どこかへ行っている。昨夜は神奈川の大和市でミーティング、今日は水戸で仕事。月曜日も恵比寿に新しい顧客に挨拶に行かねばならない。
そんな訳でろくに更新できないけど、庭・愛は持ち続けている。
電車を待っている間、車を運転しながら、メシを食いながら、ワッフルを買う列に並びながら、洗濯物を畳みながら、
心の中で花を植える。

☆クリックしてもらえると励みになります☆


よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ







産業廃棄物収集運搬業の許可が欲しい!

2017.09.08 | | 未分類(日常、随筆)

西へ

西へ出張である。
関西のとあるサービスエリア。

「日本のSAはお花がいっぱい」なのはいつも書いているが、例に漏れずここもお花がお出迎え。
ペチュニア(サフィニアもあるかな)である。

ペチュニアのような超難易度の高い花でもそつなく咲かせる日本のSA(のおばちゃん)の手腕にはいつも脱帽させられる。下葉も枯れてないし花数もすごい。
なぜだ。
時には専用のプランターにポットのまま大量に突っ込んであるだけのSAもあるが、それでもガンガン咲いている。
なぜだ。
なぜ自分は満足にペチュニアも咲かせられないのか。
なぜうちのペチュニアはいつも針金みたいにバキバキのムキムキのヒドラになってしまうのだ。
こんもり、緑の滝のようにふわふわに、そして色とりどりの花を虹のように咲かせたペチュニアを夢見続けてかれこれ6~7年。
SAのおばちゃんに出来て俺に出来ないのは何故なのだ。
日当たり・・・水の頻度・・・通気性・・・
もしや早起き??早朝の水やりが大事とか?もしくは万田酵素!?

・・・考えていたら(本当は大して考えてない)目的地に着いた。

駅前にいるが別に電車で来たわけではなくて、ちょっと街歩き。

仕事で来てるの忘れて岡山見物。(仕事ですよ、シゴト)。
岡山城と後楽園が期間限定のライトアップ中だった。

浴衣の女性は入場無料だそうで、うちわをパタつかせながら歩く和装の岡山美人たちが夏の夜に咲く花のよう。
というのは少々美化し過ぎで、ホント言うとむっちゃ蒸し暑くて、サウナ状態で、みんなうちわブァー!って感じだった(笑)

でもハイセンスな工夫が随所に施されており、浴衣美人がいようといまいと暑かろうと涼しかろうと、岡山城のライトアップは素晴らしかった。星5つ。


翌日は空いた時間に備前焼も見た。

高級すぎてマグカップくらいしか買えない・・・。(-_-;)

せっかくだからと、岡山の園芸店も直撃した。

かなり一生懸命探したんだけど岡山市周辺では良さそうなお店を見つけられず、直感的に訪れたお店もいまいちだった。(倉敷のほうにはありそうだったけど)

3ポット85円は安いのでマリゴ3株買ったけど、苗の状態は悪いね。。

地元の人に聞いたら今年の夏は岡山は相当暑かったそうで、お盆前も後もずっと梅雨みたいな天気だった関東人からすると意外だった。
そのせいなのか、ホームセンターに行っても園芸コーナーだけはドヨ~ンとして、苗たちが疲れ果てている感じだった。
ますますSAだけ花盛りの謎。。。

夕方岡山を出て高速をぶっ飛ばして今日の朝方に埼玉に帰ってきた。
明日はまた横浜でお仕事。
もっとゆっくりしたかったな。。山陽。

☆クリックしてもらえると励みになります☆


よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ









解体工事 登録 行政書士

2017.08.30 | | 未分類(日常、随筆)

ホットな日@横浜

今日は午後イチで横浜(関内)でお仕事。

ようやく梅雨みたいだった天気も変わって、夏らしい陽気に戻った。
今日は書類カバンがパンパンになるほどの荷物。軽く5~6kgはある。
そんなものを片手にこのギンギラギンの日盛りのなか1キロほど歩かねばならない。。。泣いちゃうよ。
いつものように横浜市役所脇の通りを大汗かきながら前進・・・。

普段なら季節の花でキラキラしているこの植え込みもさすがにこの時期はグリーン主体である。うちの通路もこんな感じなので妙なシンパシーを覚えてしまった。

まあ、この時期はフラワーパークみたいな施設に行っても大体こんな感じだし、頭髪から煙が出そうな直射日光の下、わざわざ日傘を差して「お花を見ましょうよ」という気分にもなれないから、いいんだよね、もう緑で。^_^;

何も食べていなかったので仕事の後に横浜駅界隈で一休みしようとお店を回ったがランチタイムでもないのにどこも満席で、重いバッグをぶら下げたままぐるぐる。。。なんとか「PRONT」(カフェ)の奥の狭ーいテーブルを確保してサンドイッチ&アイスコーヒーで人心地・・・・。
それにしても今日はやけに人多かったー。
横浜って仙台や名古屋や新宿(つまり大抵の大都市)みたいに駅の中にも駅の外にもでっかい商業施設や繁華街がある、という構造でないので(中華街は横浜駅ではないし)、人が分散しないでみんな駅中にいる。
ルミネも高島屋もそごうもあるが全部駅中もしくは駅と連結している。外に出る必要がない。それはそれで合理的なんだけど。。
究極の屋内商業施設ステーションを目指しているのか、さらに駅構内を大々的にリニューアルさせる大工事をもう何年がかりで続けていて、これが一向に完成しないのでネットで「日本のサグラダ・ファミリア」と呼ばれているとかいないとか。
そんなこんなで今日はかなーり疲れた。(-_-;)

今日もまた日暮れ時にただいまー。

つるバラの下の花壇。

ムラサキオモトがいい感じ。

やっぱ花あったほうがいいね。花壇というからには。。
うちは日陰が多いので、真夏でもキラキラ花壇、諦めないでがんばろ。

☆⊞ クリックしてもらえると励みになります ⊞☆


よければこっちもお願いしまーす。m(__)m 
にほんブログ村 花・園芸ブログへ






解体工事業の登録をするなら!





2017.08.23 | | 未分類(日常、随筆)

夏の後姿

外周りついでにスーパーで買い物をして戻ってきたら、やけに庭が暗い。時計を見たら6時ちょっとすぎ。もう日が暮れかかっていた。

夏がフェイドアウトしてゆく。

家から少し歩いたところに市営プールがある。
歩いていたら、自転車にまたがった小学生たちが歩道に滑り込んできた。全員首にタオルをぶら下げて、片手に 棒アイスを持っている。
すれ違い、振り返る。
西日が彼らの濡れた短い髪をこがね色に照らしていた。

通路では葉牡丹らしきものが。。。(いつの間に)

植えっぱなしにしておいたのだろうか?園芸界のドリーだからまったく身に覚えがないが、過ぎ行く夏の後姿と若い葉牡丹の組み合わせというのも、なかなか風流である。
虫食い凄いけど!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ !

ステンレスの手すりに絡みついて咲いているのはマンデビラ。

南国のイメージだが、暑苦しさはない。むしろオフホワイトの花は涼しげで、花の形はどこか「和」の趣さえ感じる。和風の鉢に植えて竹の棒で仕立て、縁側にでも置いておいたら様になりそう。

そうこうしているうちに日は傾き、ヤブ蚊どもが耳元で「帰れ、さもなくば吸わせろ!」と合唱し始めた。この時間帯の庭は彼らのほうが人間より強い。
暗いのでカメラのシャッタースピードも遅くなってきた。(壊れかけているがなんとかもっている)
DSC_0149ppowwa (10)
明日もがんばろ~。


☆クリックしてもらえると励みになります☆


よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ




解体工事業の登録をするなら!

2017.08.22 | | 未分類(日常、随筆)

練馬区の園芸店~渋谷園芸~

今日は練馬区の顧客の事務所兼ご自宅にお邪魔。どうぞこちらへと案内された小部屋に靴を脱いでガラス戸を開けて入った。半時間ほど熱弁をふるって社長のお父さんが「靴脱いで上がったのか」と。地面から床までが高かったので当然そこは部屋なのだろうと思っていた。
「いいんだよここは土足で。汚れるからほれ、靴履きなさい」
「すいません、日本人すぎました」(^^ゞ
と言ったら全員がウケた。
そんな感じで和気あいあいとミーティングを済ませて、あとはもうフリータイム。
遊ぶために働く。働きながら遊ぶ。
これが僕のポリシー。
ところで練馬といえば少し前に紹介した「オザキフラワーパーク」が思い出されるが、スマホでピコピコすると、なるほどまだまだ練馬にはビッグな園芸店があるようで・・・。
訪ねたのは「渋谷園芸」というお店。

無料の駐車場に車を停めててくてく歩いていくと、蔵!

しかもなんかお洒落な蔵!

いきなり心を掴んできます。
「ウィッチフォード」という高級植木鉢を作っている工房と提携しているようで、同社の品揃えはここが日本一だとか。

古民家風の空間とイギリスの高級植木鉢のコラボ。
壁にはウィチフォードを紹介する簡単なパネル展示もあり、ちょっとした資料館みたいになっていて面白い。

色んな園芸店があるもんだね。(今さら)

苗売り場まで来ると、このお店の「規模」が大体分かってくる。

そーとー広い。

しかも
何か書いてある。

園芸は

園芸は 知的に ビューティフル ♡
きたよこれ。
読めば読むほど大阪のおばちゃんっぽい声色に変わっていくが、ここは紛れもなく東京である。

お洒落な雑貨にお洒落な壁面。

こういうお洒落なお店に来るとつい劣等感に襲われて卑屈になってしまうが、同時に忘れかけていた熱いものを思い出させてくれる。

庭をあきらめないという気持ち。
うちの庭はもっと楽しめるはず!という確信。
てな具合にひとり物思いにふけりながら今日も何も買わずに去っていくのだった。。。(-_-;)
(いや買うときゃ買ってますよ)
とてもロケーションの良いお店なので、近くの人は是非。
都内なのにちゃんと広い駐車場があるのが有難かった。

☆クリックしてもらえると励みになります☆


よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ










解体工事 登録 行政書士





2017.08.18 | | 未分類(日常、随筆)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム