園芸店めぐり~まとめ~

このブログを始めて4年目、来年の4月で5周年である。
ほとんどの人が知らないと思うが、ブログを始めたきっかけはクソッタレの民主党政権にNOを叫ぶためであった。それなりに園芸もしていたが、当初は庭の様子より政治記事が主体の硬めのブログだった。
初めて園芸店を紹介したのは11年6月の「サカタのタネ・ガーデンセンター横浜」である。

自分たちからしたら割高な値段の苗を喜んで買っていく横浜のマダムたちに圧倒されたのを覚えている。こ、これがガーデナーか!と。

あと、この「サカタのタネ」で、「スプリットペタル」という、変わった朝顔の種を買って、それがむちゃくちゃチャーミングな花だった。
 
種を採取して翌年も咲かせたけど、この家に越してくるとき種を紛失してしまい、只今絶賛後悔中。_| ̄|○
車でよく前を通るから今度寄って買ってこよう。。。まだあるといいけど。

「ガーデンセンター横浜」以降、不定期に訪れた園芸店をUPしていき、2015年12月現在、訪れたお店の分布はこんな感じ。最北は宮城、西は広島・島根。

東北は恐らく行く機会があると思うんだけど、北海道、四国、九州はな~・・・出張にかこつけているので、そっちで仕事がないと行けないのだ。。

印象に残っているお店を挙げるとすれば、やっぱココでしょ(笑)
広島のとんでもない花屋さん

バラやツタで壁面を覆っている家はよく見るけど、ここはハンギングバスケットでそれをやってのけているのである。そこがスゴイ。水は自動給水装置であげているそうだが、液体肥料や土の入れ替え等、どうしているのかは謎。

園芸店めぐりで楽しいのは、地域ごと、お店ごとに品揃えや値段が違うところ。掘り出し物もあれば、損することもある。
「安さ」はそのお店の評価を決めるかなり大事なポイントだが、ここまで安いと笑うしかない、というのがコレ。

京都にある奥さんの実家近くの「西友」にて。
じゃあもう売らなくていいじゃん、みたいな(笑) くれよ!タダで。
奥さんの実家がある町はスーパー同士の価格競争が激しいのか特に<激安地帯>なのである。

石川県の「Barns」(バーンズ)さんも、庭造りのヒントをもらったという点で印象深い。

このお店はディスプレイがとても凝っていて、このハンギングの吊るし方、ハンギングのカバーや、
アサギリソウやユーフォルビアやヒューケラを地面に寄せ植えているディスプレイを見てほとんど衝撃に近いものを感じた。そんなものは上級者からしたら何でもないことなのだろうケド、当時の僕たちには目からウロコの植栽方法だった。


ちょうど通路をもっと良くしたいと思っていた時期で、コレを見てするべきことが「見えた」気がした。↑これらの植物がお高くとまったレアな輸入苗などではなく、自分たちが既に植えている、かつて植えたことのある身近なものだったことも大きかった。
実際、今のうちの通路はこのイメージを参考にして作った。つまり、花だけでなく葉の色でもコントラストをつけて、植えたいものをジャンジャン植えちゃえ☆というスタイルだ。

目で見て楽しいお店、という点なら、群馬県・前橋市にある「フラワーガーデン泉」もオススメである。

隣県なので、最初期によく園芸力を注入してもらいに行っていた。
行くたびに何かしら刺激をもらえるお店。


園芸とはDIY、雑貨、植物が一体となって織り成すラブリー♡エンターテイメントである。
家に庭があってもなくてもそれは変わらない。多肉ファンの人たちを見れば、園芸は掌の上でも可能なのだということが分かる。

花を植えるという、ただそれだけの行為が、色々な方面へ広がって、僕にブログを書かせ、園芸店巡りをさせ、奥さんにインパクトドライバーが欲しいと思わせるようになった。貴女や、貴女や、あなたや、あなたたちとつながるきっかけにもなった。

園芸店で時を過ごしていると、園芸が好きでよかったと思う。
と、同時に、自分が本当に園芸が好きなんだということを再確認する。
本当言うと、いまだに信じられないんだけどね、自分でも。どこかにまだ「なんで園芸?」って訊いてくる自分がいるし。
でも飽きもせず続けてるんだから好きなんだろう。
そんな訳で、これからも園芸店巡りは続きますのでヨロシク☆

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事

2015.12.12 | | 園芸店めぐり

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム