ビミョ~な大根

八月に植えた大根。そろそろ収穫の時期だと思うのだが、どうなったかな。
実は、最近はあまり様子を見ていなかった。虫除けに被せた不織布をいちいち取ったりまた被せたりするのが面倒なのだ。
左右に立てたU字型の支柱に洗濯バサミでとめて幌のように仕立ててあるのだが、ちょっと様子を見るだけなのにいちいち洗濯バサミをはずして、重石をどけて、とやらなければならない。といって布を取り払ったら最後、一気に大・昆虫王国へと姿を変えるだろうことは明らかなので、どうにもできない。うちは虫が多いのだ。

まあいいや、とりあえず見てみよ~っと。

葉っぱをかき分け、株元を見ると大根の白い頭が。なんかプロっぽいぞ。畑の大根って感じだ。これは、成功の予感・・・!?



この頭からすると恐らく30センチくらいにはなっているはず。

では、

世界中の食材に感謝をこめて、いただきます!!!

うりゃーーーー。

スポッ・・・・

え?



なんだこれ?カブ?

確かに、種をまいた時には「去年は子供の靴下みたいなひょろひょろしたやつだったから、今年こそは女子高生の足ぐらいの太さにはしたい」って書きましたよ。(→コチラ
でもいくらなんでもこれは・・・・。太いけど短い。大根に見えない。

オカシイ・・・と思って種の袋を見たら、うちのはコレ↓だったようだ。



「短型大根」だとー!?忘れてたぞ、完全に!(奥さんが買ったから記憶にないのだ)
てことは成功なのか??この写真を見る限り、全く別物ってわけじゃなさそうだし・・・。うーん・・・・なんか釈然としない。大根を育てたって気がしない。クリームパンだと思ってかじったらピーナッツパンだった、みたいな。
ま、いいか。


クリックしてもらえると励みになります!
br_decobanner_20111027213550.gif


関連記事

2011.10.27 | | 家庭菜園

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム