空にいます。

いつも贔屓にして頂いているクライアントさんの招待で、新橋にある超・高層階レストランのビュッフェ・ランチに行ってきた。

地上42階。

高所恐怖症の人は喉に物が通らないかも知れない。

僕は世間知らずの田舎者なのでこういうお店は全く知らない。知りたい、見つけたいとは思っても実際どうしたらいいか分からないし、目星をつけたところでちり紙のように薄くて軽い財布の身では下見に行く勇気も出ない。やっぱり人に連れて来てもらう、というのが一番ラクだし確実である。
このお店はこんな破格な景色を有しているにも関わらず価格はせいぜい地上4階くらいの低さで、当然のように満席だった。
9割がた女性の客。
女というのは年配になればなるほど化けの皮は透け始め、尻尾は隠せなくなるようで、さもじれったそうに人が料理を盛り終わるのを隣でじっと見てたり、こちらがトングを置くなりスゴイ速さで引っつかんで料理をしゃくったり。。。サツマイモしか食うものがなかった時代の記憶が甦るのか、なくなりゃしないのに卑しい食い意地オーラ全開のオールドガールズを見てたら同じ皿を持ってこんな所に立っている自分まで小さく感じた。。。
ビュッフェとは人間の品性が如実に表れる場所である。

料理は美味しかったケドちょっと種類が少なかった。でもデザートコーナーもあり、コーヒーも飲み放題で満足だった。あの景色を眺めながら座っていられるだけでも価値があるのにビュッフェ込みで○千円台なんてありえない。。また来よう。。。

ビュッフェのあと、クライアントさんに、同じビルの下の「ある場所」へ案内された。
線路らしきものが見えるが。。。。


「日本の鉄道が始まった場所です」とクライアントさん。

この杭の打たれた場所から測量が始まり、鉄道の敷設工事の第一歩が踏み出されたという。。。なんともロマンを感じるスポットである。こんなものがこんな高層ビル街の谷間にあったとは。。。

クライアントさんはきっと何から何まで下調べして計画してここに連れて来てくれたのに違いない。。食べたらコレを見せるつもりだったのだ。
そのプランニング能力。。。出来る男とはこういうものかしら。見習いたい。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (56)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

関連記事

2015.11.30 | | 未分類(日常、随筆)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム