ダイエッティーな毎日

太りやすい体質で、油断するとすぐ体重計に乗るのがイヤになる。だからここ二週間ほどは極力炭水化物を摂らないよう心がけて、ジムでも筋トレのあとはランニングマシーンで汗を流すようにしている。
現代は飽食の時代であると同時に健康志向の時代でもあるから、「食べながら痩せる」というのが夢でもなんでもなく、普通に出来る。
別に通信販売でしか買えない高価な健康食品に頼らなくても、スーパーやコンビニに行けばいくらでもヘルシーで美味しい食品が売っている。
最近、僕がスーパーでよく買うのが、「稲庭うどん風コンニャク」である。ヨコオデイリーフーズというメーカーが製造しているコンニャクなのだが、うどんのように麺になっていて、付属の「玉ねぎポン酢」と和えて食べる。おっかなびっくり食べてみたら意外に美味しく、3回くらいリピしている。玉ねぎとコンニャクが嫌いでなければ普通に冷やしうどんとして食べられると思う。けっこうボリュームもあり満足感が得られる。それでたったの16キロカロリーなのだから嬉しい。
「稲庭うどん風コンニャク」だけでは流石に寂しいので、サイドディッシュに茶碗蒸しも頂く。これもスーパーで1カップ100円くらいで売っているもので、カップごと鍋で茹でて温めて食べる。
最近は家で昼食を摂る時は大抵このセット。僕はこれでお腹一杯。多分合わせて100キロカロリー行かないんじゃないだろうか。
コンビニもダイエットの強い味方。
今のコンビニのメインターゲットは女性と高齢者だから、パンでもホットスナックでも惣菜でもべらぼうに糖質過多や高カロリーなものは少なくなっている。ラベルに熱量も記されているから計算しやすい。
最近コンビニの惣菜でハマっているのがスープ。
セブンの「ショウガ入り12品目の和風スープ」、ファミマの「鶏と蓮根のつくね入り和風スープ」「野菜を食べる!10種具材の豚汁」などなど、美味い上にヘルシーで大変助かっている。
これが不思議で、最初は器の中に具しかないのに、レンジで温めるとどこからか水分が出てきてちゃんとスープになるのだ。もっと不思議なのがこれを買うと絶対店員さんに「温めますか」と聞かれることだ。毎回「温めなくても食えるの?」って聞きたくなる。ここで食うのか、それとも家で自分で温めるのか?という意味なのかな。
あとはおでんだ。大根としらたきとタマゴでシアワセ。
ぶっちゃけ、コンビニのおでんとサラダとスープだけの食生活を送っていたら間違いなく痩せる。たまにおにぎりや肉まんを食べたって痩せる。
実際、以前、仕事が忙しくて家で料理する時間も気力もなく、コンビニやガストなどのファミレス中心の食生活を送っていたらみるみる痩せた。外食産業もカロリーに敏感になっているから、下手に自分で作るよりヘルシーかもしれない。美味いし。知り合いに奥さんと別居して「ステーキガスト」に己の食生活を託した人がいて、自炊ではまずまかなえないサラダバーの野菜の豊富さに感動していたっけ。
ファミレスもさることながら、特にコンビニのお弁当、どんどん美味しくなっていてビックリする。デミグラスハンバーグ弁当とか、一昔前だったら絶対コンビニでなんて買わなかったけど、今のクオリティはスゴイ☆

って。なんかOLのブログみたいなになっちゃったケド。

申し訳程度に、ルドベキア。

植えましたので。
全国的にそうだったと思うけど、こちらも昨日は風が吹き荒れて、バラ(オクラホマ)の紐がまたちぎれてシュートが暴れている。
玄関前に枯れ葉や枝が散らばっているけど片付ける暇もなく日が暮れてしまった。。。
明日も仕事だけど時間を作ってちょっとキレイにしよう。

クリックしてもらえると励みになります


よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

関連記事

2015.10.02 | | 未分類(日常、随筆)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム