カブに虫!

今日は昼前にジムに行き汗を流した後、庭に出た。
連休前~連休中に植えた菜園の野菜たち、見るたびに大きくなっていっている。
順調~順ちょ・・・っと待て。

カブの葉がボロボロ。これは虫食いのあとじゃないか。発芽してすぐに防虫シートを被せたのに、なぜ!

けっこう食われてるし。。慌ててシートをはいで「犯人」を捜す。

黒い(角度によっては紺色)の小さいイモムシ軍団が発生していた。
全部で10匹ほど検挙。
数日前、どうやって入ったのかシートの中で一匹のシジミチョウがパタパタ羽ばたいていたが、まさかヤツの子供?それとも他の蛾やチョウが発芽するのと同時にタマゴを産み付けて行ったのだろうか?
虫の執念、改めて脱帽。
アブラナ科は播種と同時にシート掛けするべきだね。こうやってシートを掛けた後孵化されると厄介だ。半透明だから鮮明に見えないし、なによりこっちは安心しきっている。おまけにシートに守られてるからトカゲやカマキリなどの天敵も来ない、ヤツラからしたら楽園、食い倒れドームを提供することになり屈辱的である。
今日発見できてよかった。まだ葉が残っているからセーフだろう。

不定期にアンジェラが咲く。

通路。

もうちょっとちゃんとしたいんだけど、どうしても許せないってワケじゃないし、満足というわけでもない。点数で言うなら69点。せめて80点くらいにはしたい。
といってもこれといって良い案もなく、ハナガラを取り、剪定をしつつ、季節が過ぎるのをただ待つだけ。
コスモスの種でもまいておけば良かったかな~。

クリックしてもらえると励みになります


よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

関連記事

2015.09.26 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム