エコ貴族

家がザンザン揺れた。かすんだ薄目の奥に5時だか6時だか、とにかく「ふざけんじゃねえ」時間を指す時計の針が見えて、潰れるなら潰れりゃイイさと思いながらまた目を閉じた。
次に目を開けたとき、あの揺れは夢かと思うほど変哲のない土曜日の朝が窓の外に広がっていた。犬が吠え、隣家の子供が金切り声を上げる。立て続けにヘリの音が近付いて、遠ざかる。栃木か茨城に救援に行くのだろう。
9時に廊下の仕上げ(タイルカーペット貼り)に昨日とは違う職人さんが来ることになっていたので急いで着替えて下に降りた。
少し遅れて職人さんが来た。テレビをつけたらやっぱりあの揺れは夢でもなんでもなく、東京湾を震源とする地震だったようだ。
職人さんは黙々と作業を進める。

薄~く均等に接着剤を伸ばして、意外にも中央からタイルを貼っていく。最後に端で帳尻を合わせる感じ。接着剤を均等に延ばすだけでも難しそうである。
おっと、職人の仕事に感心してばかりもいられないんだった。こっちはこっちで顧客から待ち侘びていた書類が届いたのでそれをチェックしたりコピーとったりやることが目白押し。
結局、職人さんがタイルカーペットを貼り終えるのと僕の仕事が終わるのはほぼ同時で、午後1時を回っていた。

ランチのあとすぐに庭に出て、オクラホマを剪定・誘引した。

あのくそったれの粘着系低気圧は最悪のエンディングを残して去っていった。
数日振りの青空も救援に向かう(であろう)ヘリの音に包まれて無邪気に喜べない。ソーラーパネルのために堤防を掘削してそこから濁流が流れ込んだ場所もあるそうだが、本当にそれが人災かどうかはともかく、インフラがいかに大事かということだけは確かだ。
ダムも高速も橋も全部ムダ!と叫んでいれば物分りのいいエコロジスト気取りでいられらた時代は終わった。そしてそういうヤツラが飛びついたソーラーパネルが自然を破壊し、台風に飛ばされ、河川を氾濫させているのかと思うと笑ってやりたくなるが笑えない。
僕はソーラーに代表される自然エネルギーに飛びつく人間を軽蔑している。
ソーラーパネルなんて電気代を節約したいだけの、自分だけ助かればOKな、欲得に駆られた偽善者が飛びつくステータス・シンボルに過ぎないと思っている。
中には崇高な理念を持ってソーラーを設置する人もいるだろうし、損得勘定抜きで、純粋にソーラーが好きなんだという人も千人に1人くらいはいるかもしれない。
それでもソーラーのために削られた山肌を見たり潰された畑を見たりすると「愚かな・・・」と思ってしまうのだ。
結局儲けたいからやっていることなのに「エコ」などと美名を傘に着ているところがまた胸糞悪い。
一番許し難いのは一部の金持ちどものためにソーラーパネルをつけるゆとりのない僕のような一般ユーザーが「再エネ賦課金」という形で毎月1kwあたり1.58円も負担させられていることだ。
前から言われているが、金持ちだからソーラーパネルを付けられるのに何で生活に余裕のない層が彼らの自己満足を支えてやらなきゃならんのだ?どう考えても納得できない。
僕は低燃費につられてプリウスに乗ったり、ソーラーパネルをつけている連中を「エコ貴族」と呼んでいる。
「電気代が高い?だったらソーラーパネルをつければいいじゃないの」
「ガソリン代が高い?だったらプリウスに乗ればいいじゃないの」
そう言わんばかりだからである。世の中にはどんなに燃料費が高騰していようと燃費の悪い中古車しか乗ることが出来ない低所得者だってゴマンといる。昭和風プンプンの年代モノの洗濯機やエアコンを使うことを余儀なくされている人だってたくさんいる。
そんなことに一秒も思いを馳せることのないマリー・アントワネットみたいな「エコ貴族」がこの国にはうじゃうじゃいて、自分は環境保護に貢献していると思い込みながら若年層を食い物に呑気にテニスに興じてバラのニオイなど嗅いで過ごしたりしている。
生活に困っている人間に一番必要なものは、生活に困っていない人間のオモチャとしてまず使われる。
低燃費だの省エネだの電気代節約だの金持ちのクセにチマチマしたこと抜かしやがって、そんなに金を節約したいなら家庭菜園でもやりやがれ!

・・・ってことで、オクラホマの剪定をしてから、冬野菜の畝に大根の種を蒔いた(奥さんが)。

でもこれだけ蒔いてもたったの8株しか出来ないぜ。。。(狭いから)
だから節約にならないんだな。。大して。。

曲がる支柱(ダンポールというらしい)をセットして、

防虫シートを被せた(奥さんが)。すげー、なんか本格的。畑らしくなった。。

あの曲がる支柱、色が目立つから浮くかなと思ったんだけど意外と可愛かった。

いろいろ忙しくて疲れちゃって、まだパンジーの種を買えていない。
あと、植えたばかりの白菜とキャベツの苗がどういうわけか「消滅」してしまっていたので買いなおし植えなおし。
明日も庭に出られるといいな。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

関連記事

2015.09.12 | | 家庭菜園

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム