窓辺の多肉

今日は顧客に会いに町田まで行っていた。首都高速~東名高速のルートだったのだが、大雨による影響はなく行きも帰りもスイスイ走れた。それでも帰ってきたのは9時過ぎだったが。。。
ニュースをつけると鬼怒川が氾濫して大変なことになっていて驚いた。
あまりテレビを観ないので気付くのが遅い。
奥さんによると僕の留守中に京都の義母からも心配の電話がかかってきたらしい。スマホにはさいたま市内も土砂災害の危険性があると避難勧告(?)が出ていたがさいたまは無事である。
もともと埼玉県は自然災害にあまり縁がなく、東日本大震災で県内の複数の住宅が液状化した時は「埼玉なのに?」と意外に思われたくらいである。言うなれば「永遠の日常」がダラダラと続く街である。
被害が甚大なのは茨城と栃木だ。
といっても京都の義母から見たら埼玉も茨城も栃木も同じに思えるのかもしれない。東京人が「福井県はどこにあるのか」なんて気にも留めないのと同じで。
そういえば今日行った「町田市」も都民にすら神奈川県だと思われているとかいないとか(笑)・・・・確かにね、町田から北上したら何故か一瞬川崎市内に入ったから、「???」だった。

僕の部屋からの眺め。昨日の夕方。

窓辺に二つ多肉を置いている。

たまにはこういうシックな感じも。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

関連記事

2015.09.10 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム