オリヅルランのソフトクリーム

奥さんがオリヅルランのソフトクリームを作った。

おひとついかが?

作り方はとっても簡単。
とりあえずソフトクリームの「コーン」の部分を作る。
要らないクリアファイルと紙、ハサミを用意。
 
三角錐を作るので、扇形のガイドに沿ってハサミを入れる。
くるくる巻いたら重なり合った部分をセロテープで固定し、ホチキスで留める。

するとこんな形になるはずだ。

水が抜けるようにキリなどで空気穴をあける。

これでコーンの内側は完成。

お次は外側。上から麻布を巻いてゆく。
 
ここもホチキスでOK。

そしたら内側のクリアファイルをいったん抜いて、麻布を裏返す。

コーンの外側が完成。

再びクリアファイルを入れ、ホッチキスでドッキング。カチャン。

つまりこの「コーン」が鉢になる。

予め買っておいた中くらいの大きさのオリヅルランを小さく株分けして、

コーンに土を入れ、オリヅルランを植える。


完成~☆1株140円のオリヅルランで4つの「ソフト」が作れた。

こんな形だからちょっと地面に置いて他の作業を・・・というわけには行かない。
そこで、園芸店でくれる苗のケースを逆さまにして、ハサミで穴を少し大きくするとちょうどいいスタンドになる。

もちろんこのまま置いて鑑賞するのではなく・・・

こうやって、ぶら下げるのがいいと思う。

うちでは玄関前にシュロ縄や木のツルを使ってぶら下げた。

もう涼しくなっちゃったけど、奥さんがこれを思いついたときは連日酷暑で、少しでも涼しい気持ちになれたら、とオリヅルランを買ってきたのだそう。


どうなってんのこれ???
と僕も最初に見たとき思った。
奥さんによると
玄関の軒の梁にクランプを挟み、そのクランプにシュロを掛け・・・
 
さらにそのシュロに100円ショップで買ってきた木のツルを括りつけ、オリヅルランとはワイヤーでつなげた、らしい。

そもそも何でクリアファイル??についてだけど・・・ただ単にむっちゃ余ってたのだ!
一般の家庭ではそんなに出ないと思うが、事務系のお仕事をされている方なら分かると思う。仕事だと、ちょっとした書類を送るにしても裸で送らずに、クリアファイルに挟むのがマナー(?)みたいになっているので、大量に買い、大量にもらう。使用感のあるものは顧客には使えないので自分用にする。自分用といったってそんなにとっかえひっかえ使うもんじゃないから「ストック」として溜まって行く。
その束を見て奥さんが思いついたのがこの「オリヅルランのソフトクリーム」というわけ。
クリアファイルなら腐らないし適度な弾力性と硬さがあって土が漏れにくい。
あとはオリヅルランがちゃんと育ってくれるか。
楽しみ。

残暑をすっ飛ばしていきなり秋に突入しそうで8月なのに長袖着てます。
寒がりすぎ?

☆クリックしてもらえると励みになります☆


出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事

2015.08.31 | | 奥さんのアイデア雑貨

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム