オリジナルの名刺

自分でデザインした名刺をかれこれ3年ほど使い続けている。

なかなか受けが良く、先日、事務所に来たお客さんに「僕のも作ってくれませんか」と言われた。金は出すからデザインしてくれと。
そういう仕事はしたことがないが面白そうだったので引き受けた。
今使用している名刺が無味乾燥としているから、相手の警戒心を解くような名刺が欲しいそう。確かに、頂いた名刺を見てみたら横線一本に文字情報しかない。これは確かに寂しい。
4枚の異なるイメージのデザインを提示して、一番気に入ったものを選んでもらうことにした。4枚描き終えて、個人的に「これ択一だろ」と思えたのが③だったのだが、人の心は読めないもの。
デザイン案を見たお客さんから電話で「じゃあ・・・②で」と。
思わず「・・にっ・・・すか?」
予想外のデザインを選ばれた。

②は「爽やかな青空の下、地元で頑張る企業」というテーマである。
そのデザインが印刷を終えて業者から送られてきた。
「きゃー、絵本みたい」と奥さん。
男の名刺にしては可愛すぎると思うが同僚のA君も4枚見せたときこれを選んだことを今思い出した。
お客さん、そういえば「がめつそうに見えないような名刺で」とも言ってたな。その点は大丈夫だろう。これなら。。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事

2015.07.15 | | 未分類(日常、随筆)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム