DIYとお安い園芸雑貨

2階の僕の部屋。引っ越してから1年半、最近ようやく床に出しっぱなしのダンボールやレコードを押入れにしまい、部屋らしくなってきた。
でも片付いた、というだけでまだまだ機能性も収納力も低いし、主張もない。個性も薄い。もっと自分の部屋らしくしたい。
その第一歩として、まず部屋の角のデッドスペースを有効利用することにした。
 
この場所はギターやアンプが置いてあるだけで、上の壁面はがらんと空いている。ここに作業テーブルと棚を設置し、エフェクターやMTRなどの機材やアンプ、スピーカー、CDなどを置きたい。要はミニミニ・スタジオ。僕はロック馬鹿だから、音楽やってます!みたいな空間がないと自分の部屋という感じがしないのだ。
・・・こんな感じでイメージを伝えておくと、我が家の匠(?)が設計図を書いてくれて、何がどのくらい必要か考えておいてくれる。。
そういう訳で土曜日は近くの某「スーパー・ビバホーム」にて材料を調達。

1トン車を借りて、家まで運んだ。自分の奥さんが長距離トラック運転手になることも考えたことのある女性だと、こういうときも運転任せられるから安心だわ☆

トラックを返却したあと、ついでに園芸売り場でも冷やかすかと行ってみたらなんということでしょう~。
素焼きの鉢がバカ安っ。

相当デカイよこれ、何号だよ??700円は安い。
小さいのは200円。こりゃ買いでしょー。(残りわずかだし・・・)

「パキスタン製」ってのがイイのか悪いのか知らないけど・・・。

愛知の「三貴フラワーセンター」で買ってきた雑貨と一緒に並べてみる。
どれもお買い得価格でゲット出来た。


これまでで一番大きい鉢。今(僕の周辺で)話題のニューサイランをメインにかっこよく寄せ植えってのもイイね。園芸店に行くと、こういう巨大な鉢に一種類ドカンと茂らせたりしているのをよく見る。見るたびに「やってみたい」と思っていた。
何を植えるかは園芸店で苗を見ながらじっくり考えるとして、とりあえず割らないように気をつけよう。。

こっちはプラスティック。

果樹用鉢らしいんだが、この色がうちのインテリアにぴったりなので、室内で観葉植物用に使おうと思う。

これは「三貴」で。奥さんは「ウサちゃん」と言っていたが絶対リスだよね??
「三貴」はこういうブロンズのピックとか異様に安い。

安いけど足の上に落としたら涙出るくらい重量感ある。

僕が園芸雑貨と戯れている間にも匠の作業はサクサク進行中。。

もう終わったそうです。
どの部分が何になるのか見ても全然分からないので僕はねぎらいの夕飯を作り始めました。
あとは僕が色を塗り、設置するだけ。どんな仕上がりになるか楽しみ。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (4)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事

2015.06.29 | | DIY(園芸雑貨・家具)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム