春夏夏夏秋冬の庭づくり

春夏秋冬という言葉はもうこの国には当てはまらなくなってしまった。
春夏夏夏秋冬が正しい。
このあと梅雨ってことになってるけど、わしらが子供の頃は梅雨が明けたら夏が来たもんじゃよ・・・。それが既に全国で30度超え続出とか、異常だわ。
日当たりの悪いうちの通路でも花たちが元気に育つ理由が何となく分かる。
よく花の育て方に「日当たりの良い南向きの場所で」とか「日光が大好きなので日中はよく日の当たる場所に」とか書いてあるけど、「それ20年前の説明文コピペしてるだけだろ!」と思うことがしばしば。気候は激変してるのに、90年代と同じノリで花苗育てさせようとか思ってないか?と。
90年代初頭~中頃にかけて「第三次園芸ブーム」というのが起こった。(第一次は江戸時代、第二次は70年代)
バブル景気の煽りを受けてマイホームブームが起こり、地方では山が削られニュータウンがボンボン出来た。この頃の住宅のまだマシだった点は、「庭」を忘れなかった点である。地域にもよるが、この頃建てられた家で敷地面積を上物だけで占めているような家はあまりない。小型犬ブームでもないから犬は外で飼うのが主流だったし、なにより、当時の奥様たちは「庭で園芸やりたい!」と思っていたのだ。ある女性誌が「ガーデニング」という言葉を流行らせたのもこの頃だ。(それまで「ガーデニング」という言葉は紙媒体ではほとんど使われていなかった)
そんなわけで90年代前半~中頃にガーデニング人口が爆発的に増加した。
僕がいぶかしんでいるのは、今の「育て方」のテンプレがその頃書かれたものなんじゃないのか?ということだ。ナスタチウムやインパチェンス、ペチュニア、サルビアなどなど、今でこそポピュラーといえる花苗の多くが、恐らくこの頃から一般家庭でも広く用いられるようになったと考えられるので、その可能性は充分ある。もしそうならそろそろ更新する時が来ているのではないかと思う。あの頃の日本の気候と今の日本の気候ではほとんど「違う国」と言っていいくらいに差がある。
こうなると、日当たりが良いこと=いい庭の条件、みたいな固定観念も「どうなの?」となる。
うちの母の家の花壇もあまり日当たりがよくなくて、母はよくそれを放置の口実にするのだが、こんな気候だと、もう日当たりの悪さは園芸においてはあまりネックにならないだろう。
たとえばサルビアやペチュニアを、「日陰でも咲くことは咲く」と、消極的に紹介したりするが、もう「1年を通して日陰のほうが良く咲きます!」と開き直って言ってしまっていいんじゃないの?と思う。事実そうだし、最初に書いたように「春夏夏夏秋冬」なんだからさ。日向にいる花にとっちゃ1年の半分近くが「しんどい」と感じる気候なのだ。
とりあえずうちの場合は今、日陰~半日陰に置いている花たちのほうが明らかに元気である。
通路がいい例。ここは西側なので午前中~午後3時くらいまでは半日陰。西日がきついが、日中の鬼のような日差しはさほどでもない。特に向かって右側の列はほとんど日が当たらない。

それでもグレコマは鮮やかな斑を見せ、オルレアは発芽し花を咲かせ、

マリゴやカンパニュラも咲く。



上の内庭はこんなだよ。日中。

いかにもしんどそう。。。

そりゃ日当たりの悪い家より日当たりのいい家のほうがイイに決まっている。明日隣に高層マンションが建ってたら僕だって「ふざけるな」と思うだろう。
しかし花の育て方として、なんでもかんでも「お日様が大事」「よく陽に当ててあげて」と言ってりゃOK!みたいなノリはもう古いんじゃないですか?と言いたいのである。
よく上っ面だけの園芸雑誌に「花たちの声を聞いてあげて」とか「草花の声が聞こえてくるよう」とか書いてあるんだが、お前らが一番聞いてねーよ。
ぶっちゃけ、
自分の庭は自分の世界。プロが何と言おうと、園芸雑誌が何と書こうと、自分の庭は自分が一番よく知っている。自分のルールで自分の直感で、花の植える場所を決めればいい。札に「日当たりを好む」と書いてあっても従う必要はない。自分の好きな場所に植えればいい。
と思う。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (56)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事

2015.06.01 | | 園芸コラム

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム