埼玉のバラの専門店

今日は午後から杉戸町にある「バラの家」というお店に行った。ネットでバラに散布する薬剤を探していた奥さんが偶然発見したお店で、楽天では超人気店だそう。つまりバラ苗のネット販売で定評がある、ということだ。ネットショップのクチコミ等を見た奥さんの話では、親切・丁寧・格安・豊富な品揃え!しかも店主が園芸界ではちょっとした有名人だそうで、文句なしの5つ星ショップという感じ。その実店舗が車で1時間の距離にあると知ったからには行くしかない。ちょうど今庭に植えるバラを探していたのだ。
杉戸には以前にも紹介した「埼玉園芸市場卸部」という園芸市場があり、ちょくちょく来るのだがこんなバラの専門店があったとはね。埼玉も広いわ。

店舗は大きなビニールハウス。その中に数え切れないくらいのバラ、

バラ、

バラの海。マジでバラ専門店だわ。

5000株くらいあんじゃないの??

一応大雑把に、メーカー別、種類別に分かれて置いてあるのだが・・・
 

ぶっちゃけ分かりにくい。。
店舗というよりバラの倉庫と言う感じ。
お客が来ることを想定していないのか、資材は通路に投げっぱなし、置きっぱなし。(普通に危ないから・・・)

剪定クズも床に散乱。。。

各地の園芸店を巡っている自分の目から言わせてもらうと、全国でも最低レベルのディスプレイ、店作り。
あと、「これからバラを育ててみよう」「バラってどう育てたらいいのかしら?」
というビギナーへの配慮がまるでない。
普通の園芸店で必ず目にする基礎知識や薬剤散布の説明が書かれたPOPが見当たらない。ただ苗がどでんと置いてあるだけ。苗にカードが括りつけられてあるが、その説明だけでは日陰でも咲くのか、虫には強いか、病気には強いか、詳しいことは分からない。店員に聞けばいいのかもしれないが、なんか一心不乱に剪定作業してて声をかけにくい。。なんとなくショップ風土として窮屈な印象を受けた。
土曜の午後だというのに客が全然いないのも何となく頷ける。道路沿いに目立つ看板を掲げているにもかかわらず、である。
ネットで人気店ということなので、リアルより仮想現実にウェイトを置いている会社なのか。。でも実店舗で園芸教室もやっているようだし、外にはカフェも併設してある。う~ん・・・たまたまか??
あと、これはどうでもいいんだけど、冬苗と新苗の狭間の時期だからか、全然安くないんだよね。。。どれも1980円~で、いい苗はほとんど2980円か3580円。
楽天ショップ店だと、新苗を予約注文すると一株1000円、2株以上注文で送料無料!とかやってるらしいんだけど、実店舗にはそんなもん置いてないのね。差別化を図っているようだ。
まあ、ネット販売中心もいいけど、こうやって期待してわざわざやって来る客もいるってことを忘れんなよとは言いたいね。チクリと。
「since 1979」と書いてあったから老舗といっていいのに、なぜかジモティーっぽい客が全然いないこと、店舗脇にこれみよがしに掲げられた「ここは青空駐車排除区域です」の看板といい、杉戸町民にはあまり親しまれていないのかな。。。と勝手に心配になってしまった。
数え切れないほどのバラがあるというのに結局1株も買わずにあとにした。
安くないから買わなかったのではない。
このお店の名誉のために言っておくと、苗の質はピカイチだ。どのバラも男の親指ほどの太い茎で、見るからに丈夫そう。育苗家としての才能は高いんだろう。
だがワクワクしなかった。この店で買いたい!と思わなかった。
それだけ。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事

2015.02.28 | | 園芸店めぐり

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム