男と女の指と庭

予報で「日曜日は春一番が吹く」と断言していたから目覚ましも掛けずに寝ていたらやっぱりピンポ~ンが鳴って起こされた。土曜日とは違う郵便屋さんだったのが救いといえば救いか。
曇天で、地面が濡れている。夜のうちに雨が降ってさっき止みました、みたいな天気だ。風はない。僕は一回起きてしまうと再び眠れない体質である。洗濯物を干す。爆睡中の奥さんの睡眠を妨害するようにして部屋干しするも起きる気配なし。
庭に出た。
今にも降りそうな空だが止んでいる間に出来ることをやってしまおうと思った。何もせずに月曜を迎えるとそのまま次の週末まで買った苗を放置することになるから。
まず、一番放っておけないモンステラとクッカバラ。
ちょうどいい素焼き風の鉢があったが、色が明るすぎたので薄いペンキでココア色に変えた。これがシックリきた。

クッカバラも同じ鉢で。小屋の前に置いたら狙い通りだった。

こういう風にしたかったんだよね。少し南国風にさ・・・。

わざび菜も植えた。

ここにはバジルと大葉とシソが植えられてあったんだけど、とっくに消えうせて夏以降はずっと休耕地みたいになっていた。先週ここに余ったタネイモも埋め込んでおいたので、春~夏にはわさび菜とジャガイモが意味不明なコラボを見せてくれるだろう。

久しぶりの通路。。ストックを6株、新たに植栽した。

でもどこに植えたか分からないねこれじゃ。僕もわかんない。ストック植えすぎだし。あえてここに新しくストックを補充したのは、
①上の花壇に植えると鳥が食べる。巣に持ち帰るのか女を口説く道具に使うのか知らないが、茎からついばんで駄目にする。やっと咲いたキンギョソウやストックの「残骸」が地面に落ちているのを見ると庭に飛来する鳥という鳥をカラアゲにしてやりたくなる。しかしそんなイタズラ鳥たちも道路に面したこの場所には来ないので安心。
②11月からこっち、日照時間がどんどん短くなっていた通路も、2月を過ぎるとどんどん日当たりが良くなる。ストックなど冬苗は5月くらいまで余裕で咲くから、今植えておけばしばらくは賑やかなまま維持できる。という狙い。

隣家のテレビから山瀬まみと桂三枝のノーテンキな声が聞こえ始めた頃、奥さんが起きてきた。既に午後になっていることにガッカリしながらも気を取り直してパイン材とノコギリを出して何か作り始めた。寝ぐせ頭のまま。
雨は降らない。風も吹かない。春一番なんて大嘘だったらしい。起きたついでに庭作業を始めてて良かった。

オカメヅタも植えた。これは奥さんのリクエストだ。

何でこんな大きな鉢に(オカメヅタなんか)?とお思いだろう。
これには訳があって。
奥さんによると、こうやって支柱を立てて、

2メートルくらいまで伸ばして、「オカメヅタのタワー」を作りたいんだって。
それを部屋の中に飾りたいそうだ。面白えじゃねえか。

「できたー」と奥さん。
何を作っていたのか謎だったのでこれには驚いた。パイン材がお互いのイニシャルになってる!素敵なインテリア雑貨だ。
色を塗ってくれと言うのでパイン材のキレイな木目を活かせるウォルナットを塗ったら、超クールな仕上がりに。

「余ったパイン材があったから作ってみた」というけどかなり精巧なノコギリ裁きで、我が妻ながら恐れ入った。確実に腕が上がっている。。大体寝起きだろ。
今までひた隠しに隠し通してきたが、ウチの奥さんは男勝りというか男性的な性格である。
低俗なゴシップ記事によると、人差し指より薬指の方が長い人は「男性脳」、逆に薬指より人差し指が長い人は「女性脳」とか。女性で薬指が長い人は「攻撃的」とも書いてあった。なるほど、奥さんの薬指は人差し指より明らかに長く、僕は人差し指の方が長かったため、まんざらでもないなこの都市伝説と感心した次第である。
こういうことを書くとハンマーで殴られるからこの辺にしておくが、苗の買出しに行って、さりげなくこういうものをカゴに潜ませているあたりはやっぱり女子である。

ハートの多肉。多肉のハート。
逆に薬指より人差し指が長い僕も、そこに奥さんがアネモネを埋め込んだことを忘れて耕し、イベリスを植えてしまうあたりはやっぱり「男」なのであった。
「ここにアネモネ植えたって言ってあったでしょ!」と叱られて「どうせ出やしねーよ」と開き直るところなんかまさに「男」なのであった。
・・・やっぱ指の長さなんかじゃ人は測れないね。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事

2015.02.23 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム