年の瀬に花苗60株植える

せっかくの正月休み、花の一株くらい植えたいから、昨日は久しぶりに園芸店へ。
2軒回って、2軒とも売り場はシクラメンが主役。来ている客もシクラメン目当ての人が多かった。帰省した折に渡す贈呈用だろう。花がしわしわになった、フリル咲きのシクラメンが大人気で、マダムたちがレジ前で「変わってるわねステキ」とはしゃいでいた。
それもいいが、こっちの目的は植栽だ。僕は寒風吹きすさぶ野外コーナーに出て、足踏みしながら「ケース売り苗」を物色。
先月より幾分か安くなっている。
ビオラ24株800円。

一重のストック(左)は24株で1300円だったけど、株が立派だったので買っておいた。右はバラで買ったヒューケラやネメシア、ハボタン、カルーナなど。
  
そうだ。「シラン」を買うという目的もあったんだ。
でも時期じゃないらしく見当たらなかったので、代わりに「葉ラン」を買っておいた。

斑入りでもないし一見ただの葉っぱなんだが、日陰でも放置で育つということだったので。。いまだ手付かずの自転車置き場脇のスペースで、いずれは「シラン」と一緒に楽しみたい。
・・・そして今日。
昼に起きて午後から庭に出る。すかっとした晴天。風もない。
ケースで大人買いした苗を通路へ運ぶ。
寒さにやられて、通路が一気にみずぼらしくなってきたのだ。

サルビアもマリゴもキンギョソウも、ユーフォルビアもみんなすっかり枯れちゃった。

枯れた苗を引っこ抜いて、伸びすぎた宿根草も剪定し、きれいにしてからポット苗を置いていく。

ビオラ24株、ストック24株、ネメシア、ハボタン、シロタエギク、余っていたパンジーなど全部で60株近い苗。
  
これだけあると、趣味というかもう作業。
しかも60株使っても通路の下半分しかまかなえないという・・・。奥さんは上半分で、自分が種から育てていたパンジー・ビオラの苗、アネモネの球根などを植栽。それも全部で50株くらいあったらしい。。
歩いている分には思わないんだが、植栽すると「長ぇ通路だ・・・」と思う。。。

3時間後。。。
植栽完了しました。

これだけ植えてもパァーッとはならないのが切ないが・・・。
奥さん曰く「小さな春が来たって感じ」
  
予報では明日は関東平野部でも明日は積雪があるとかないとか。
今日やっておいて良かったな。雪積もったあとに植栽すんの鬼だからな。
てか、明日仕事でお客さんとこ行かなきゃならないんだが。。。
うちはとっくにスタッドレスに履き替えてあるが、関東の怖いところはノーマルタイヤの人もたくさんいるところ。雪に対する危機感は、やっぱり他の地方の人に比べて薄い。
最近は東京でもドカ雪が降るようになったが、それでも毎年、アイスバーンでも平気でノーマルタイヤのまま走ってる車を見る。「ゆっくり走れば大丈夫だろう」と思っている。だからこの間のような大雪になると、あちこちで車が立ち往生する。
自分は備えをしていても、そういう無謀な車に追突されたりするのが一番怖い。
今年の2月、大雪のなか車で秋田の横手に行ったが、さすがに立ち往生している車など1台も見なかった。それどころかけっこうなスピードで走ってくる。「雪国の人どんだけ!?」と驚いた。きっと雪の道には雪の道の「走り方」があるのだろう。
今年も残りあと3日。
園芸と仕事、園芸と仕事。
来年も多分そんな毎日。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (56)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事

2014.12.28 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム