ラティスを使って室外機カバーを作る

昨夜、赤玉土を買いにホームセンターの「Olympic」に行ったら、小さいラティスが半額で売られていた。奥さんが目ざとく見つけて赤玉と一緒に買ってきた。
「あした、色塗ってくれる?」というから今朝は起きてすぐハケと防腐剤を出して塗り始めた。台風は既に沖縄を通り越して九州に到達しているとニュースで言っていたが埼玉はのんきな晴天である。
ラティスだけ塗ればいいのかと思ってたら次から次へと「これもお願い」と材木がやってくる。適当に選んでいる訳ではないだろうが、設計図なんか書いていなかったはずだ。昨日の夜はずっとHULUで「プリズンブレイク」観てた。この程度なら書くまでもないのだろうか。

全ての部材を塗り終えた。
組み立ては(面倒臭いので)奥さんに任せて僕は通路の草花の剪定へ・・・。

通路もだいぶ訳わかんない状態になってきた・・・。
6月に「花より葉の色を楽しむ」をコンセプトに植栽した通路だが、やたらとデカくなったり木化したり放射状に伸び放題伸びたり、みんな勝手な育ち方をしている。ヒューケラなんかユーフォルビア・ダイアモンドフロストの中に埋もれてたし。。

伸びすぎて歩くのもままならない状態だったのですこしサッパリさせた。剪定するとそれまで葉で隠れて見えなかった「空きスペース」がたくさん出てくる。そういうちょっとしたスペースに小さい花苗をポンポン植えてやればもう少し見栄えも良くなるだろう。

通路から戻ってみると、もう完成していた。色塗りから3時間くらいしか経ってないぞ。


ビフォアー。
先々週、画像右側の白いプランターが乗っている台を作ったとき(コチラ)の写真。

この台を置いたことで一気に白いエアコンが浮いて見えるようになったのだった。
だいぶ目立たなくなった。自然に溶け込んでる。

隠すだけでなく、上に物も置けるから便利。

正面のラティス以外は端材を使っているので使ったお金は798円のみ。
明日から天気は荒れるだろうから、上手く出来てよかった。

あ。大事なこと書き忘れていた。やっとリーガーベゴニア植えられました。

去年、コメリの見切り品コーナーで買ったハンギング枠(300円)に植栽し、この前同じくコメリで買ったリーススタンド(698円)に掛けた。コメリ同士だから違和感ないわ~。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (4)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

関連記事

2014.10.12 | | DIY(園芸雑貨・家具)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム