■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
雨の朝、庭にいます~ハナニラ、ツルハナシノブなど~
さいたまは今日は雨。少し早起きして庭に出る。
花が咲いてはじめて名前を知った、ハナニラ。

これがそこら中から出てきていて、最初は「どうしてこんなにニラが?前の借主はよっぽどレバニラ炒めが好きだったに違いない」とか勝手に空想していたのだが、これで謎が解けた。ニラはニラでもハナニラ。ニラのような香がするからハナニラというらしい。食用ではない。
放っておくと勝手に増えていき、庭中がハナニラだらけになるから気をつけろという話。うちの場合既にその兆候があるのだが、ま、可愛いから放置でおK。

こちらはツルハナシノブ。行きつけの園芸店に置いてあったから買ってきた。
初めて育てる花。

洋名を「フロックス・ストロニフェア」といい、ホフク性のフロックスだとか。(とかいってフロックス、ろくに育てたことない)
茎はひょろひょろしていかにも伸びそうな感じ。和名の「ツルハナシノブ」はぴったりのネーミング。グラウンドカバーに向いていそうなので梅の木の根元に植えた。

スコップで耕し、花壇を作り、ローダンセマムを植えたその場所から、前の借主が植えたと思しきヒヤシンスがぐんぐん伸びてきて、「偶然のコラボ」に。

耕しているときは球根など気付かなかったし、植栽しているときもそんなものはなかった。(あったら他の場所に移してる)
借家でガーデニングしているとこういうことがよくある。前の家ではスイセンやミョウガ、シソなどが残っていた。そういう小さなサプライズも「借り暮らし」の楽しみと言えば楽しみ・・・。

その前の家から持ってきて「移植」したユーフォルビア。根付いてくれたのか、新芽がどんどん出てきている。
たった20日前はこんなだったのが・・・

                      
↓↓↓

この鮮やかな緑が好き。ユーフォルビアはアンテナみたいなヤツからダイヤモンドフロストまで、どれもキュートだ。

庭では毎日、無数の小さな変化が起きている。

自分も頑張ろう~。
とか思う。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (57)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
関連記事


ガーデニング | 11:52:48