2月の秋田に行ってみた

日曜日は前日の大雪が嘘のような晴天で、屋根の雪が地面に落ちる音で目が覚めた。宿もキャンセルし、秋田行きは来週に伸ばすことに決めたのに、なんかモヤモヤする。一言で言うと「悔しい」。この晴天が悔しい。ポタポタと滴る雪解けが悔しい。家の前の道路はすっかりアスファルトが露出して普通に車が走っている。もちろん晴天は関東だけの話で東北は雪が降っている。その証拠に東北自動車道は一夜明けても封鎖されたままだ。
イヤなのは、これがビジネストリップでもあるということだ。こんなにいい天気になってしまうと、クライアントにあとで「行けたでしょ」と思われそうでイヤだ。
行くことにした。国道4号でひたすら北上すれば、なんとか着けるだろうと。
すばやく荷造りをして、通路の雪をかき、奥さんがチェーンを外した。
車に乗り込んでしばらくしてから、同僚のAが東北自動車道の封鎖が前面解除されたことを知らせてくれた。救われた。
8時間後には目的地の横田IC付近のPAに到着。その日はそこで車中泊。エンジンを切ると凍え死ぬので、アイドリングしたまま座席で眠る。
翌朝(今日)

横手市に入る。我ながら信じられない。さっきまで家でアホなワイドショーを見てムカッ腹立ててブログを更新していたのに。

仕事は無事済んだ。
あとは楽しむのみ。この昨日までは何の縁もなかった横手という町を自分の中に保存する。
その「町」を知る一番手っ取り早い方法は、市の施設などで話を聞いて観光マップをもらうことである。市の職員さんによると横手は「かまくらの町」として有名で、「横手のかまくら」といえば東北の五大雪祭りのひとつに数えられるという。で、その「かまくら祭り」は今月の15、16日に開催される。市役所に併設されている「かまくら資料館」には実物のかまくらがあるはずだから行ってみろという。さらに横手は「やきそば」も有名だという。自分はあまり食べないが「横手やきそば」といえばB級グルメでは全国区だと。
かまくらと、やきそば。
よかろう、というわけでまずかまくらを探す。
あった。

この「かまくら館」は、かまくらの歴史や作り方を展示しているわけではない。資料館というより物産館に近く、かまくらより「前九年後三年の役」解説板のほうが胸に迫るものがあった。いかに東北が中央に抵抗し互角に戦い、独立を守ろうとしたか熱っぽく記したパネルがあり、古代末期の「情熱」で積もった雪も解けそうであった。
でもかまくらはあった。実際に目の前に来ると妙に感動的である。。

多分、生まれて初めて生のかまくらを見た。もちろん入ったのも初めてだ。かまくらってもっと平べったい物だと思っていたが、けっこう背が高い。

次は焼きそばである。「横手やきそば」とは一体どんなものなのか。
「ふるさと館」という物産館に横手焼きそばが食べられるフードコートがあるというので行ってみた。



これが横手やきそば。

半熟たまごが乗っているのと、あと紅しょうがではなく福神漬けが添えてある。麺はかなり太く、ソースは少し甘い。さらに卵の黄身と和えて食べるのでマイルドな食感になる。
別に「焼きそばには絶対紅しょうが!」と思ったことなど一度もないのに、福神漬けを添えられて紅しょうがへの恋しさが募った。
この「ふるさと館」には県立近代美術館が併設されており、すっごい久しぶりにアートに触れた。
あと、ここにもかまくらが。。。しかも「ゆきんこ防寒具セット」が無造作に貸し出し中!こりゃ「おしん」するしかない。

そのあと立ち寄ったイーオンでは、関東では品薄になっているに違いないものがズラリと並んでいた。

 
首都圏のホームセンターには融雪剤なんて売ってない。1平方メートルの雪にコップ一杯ばらまけばシャーベット状になって解けていくという。
ちなみに横手の積雪は150cm、今日の最低気温はマイナス14℃である。
↓は県立近代美術館から見下ろした「雪捨て場」の様子。バベルの塔建設中かと思えるほどの雪の量。

ゴミ収集のように「雪収集運搬車」がやって来て、ここに雪を捨てる。冬の間、解体業者や建設業者は仕事が出来ないので、市から委託を受けて雪の収集運搬業を営んでいる。その予算だけでも何億円に上ると市の職員は言っていた。
雪国の現実をほんの少しだけ垣間見た。
関東の大雪に同情する人はここにはいまい。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

ninini.png

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

関連記事

2014.02.10 | | 行ってみた

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム