上村愛子の不条理とマスゴミとペテン師作曲家。

昨日はソチより雪が多いんじゃないかというくらい降った。

東北自動車道が川口から一関まで通行止めになったので、秋田出張は絶望的となった。下の道で延々走り続けるという選択肢もあったが、さすがにそれは命知らずというものだ。
それでもいつ封鎖が解除されてもいいように、チェーンは巻いておいた。結局、明日(日曜日)の天気を見て決めることにした。

その日の未明、なんとなしにオリンピックの中継を見ていたら、モーグルの上村愛子が決勝進出を決めたところだった。
ワクワクしながら彼女が表彰台に上ることを期待して見た。
決勝は6人が争う。
準決勝で最下位だった上村は1番手である。
素人だから分からなかったが、解説者が「これまでで最高の滑り」と言ったのは嘘ではないことくらいは分かった。
二人目、三人目、四人目と続いて滑って、上村は2位になった。5人目の選手に抜かれて3位になった。最後の6人目で全てが決まる。アメリカのハンナ・カーニーという選手で「女王」と呼ばれている。
これがミスった。途中で衝撃に耐え切れずによろけ、大股に足が開いた。よもや転倒かと思われたがなんとか復帰してゴール。
上村の銅メダルが確定した。
と誰もが思った。
しかし審査員の出した点数は上村20.66、カーニー、21.49。
全くミスをせず、6人中最も早いスピードでゴールを切った選手より、こけそうになって何とかゴールにたどり着いた「女王」の方がメダルにふさわしいんだと。
こけそうになったのに上村より1点近く点数が付いている謎。
そんなに黄色人種は表彰台にふさわしくないと思うのなら、最初から有色人種には競技などさせなければいい。決勝に有色人種が残ったら、「あ、すいませんけど、どんなに素晴らしい滑りをしてもメダルをあげる選手はもう決まっておりますので」と言って追っ払えばいい。
一気に冷めた。ただでさえ盛り上がっていないのに、メダル第1号が根拠のないジャッジで剥奪されたんじゃ、見る気も半減する。

翌朝。。。

ワイドショーは上村が差別されたことなどそっちのけで何をしているかと思ったら、いかさまクラシック作曲家とゴーストライターの話を事細かに追求している。
彼の「嘘」を暴いたのは週刊誌だというが、テレビは何をやっていたのか。
確か去年、春ごろにテレ朝の「モーニングバード」で密着ドキュメントしているのを見た。一瞬で「臭い」と見切ったが、番組では「天才」「現代のベートーベン」「すごい」と持ち上げていた。
こういう神輿担ぎをしていたのはテレ朝だけじゃないだろう。
彼のもとに取材に行ったマスコミ全てに訊きたい。
お前ら、何も不審に思わなかったのか?と。
レコード会社だか宗教団体だか左翼団体だか知らないが、そんな奴らに請われるまま金もらって誇大広告を垂れ流して天才扱いし、ゴーストライターが暴露したら掌返して「詐欺師」呼ばわりする。
呆れたのが、改めて取材に行ったら確かに詐欺師っぽいことが分かったというスタンス。司会者がドヤ顔で言う。
「実家のある町へ取材に行ってきました。たしかに、近隣住民の方によれば、ピアノの音など聞こえたことがないそうです!」
お前らその前にも密着取材してんじゃねーか。その時にどんな人物か調べておくのが普通だろ。
その作曲家をとがめる前に、不必要に世間を煽ってCDを買わせたお前らがまず謝罪しろ。そしてもし本当にあんなあからさまに胡散臭い人物を「天才」と信じていたのなら、お前らに公共の電波を使う資格はない。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (57)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

関連記事

2014.02.09 | | 時事問題

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム