庭の落ち葉で腐葉土を作ってみる

僕の奥さんには夢があった。それは「自分で腐葉土を作ってみる」ということである。12月に越してきたとき、既にキウイ棚の下と柿の木周辺は落ち葉で埋め尽くされていて、縁側に座りながら冗談交じりに言ったものだ。
「この家なら夢が叶うぞ」と。


しかし僕は、今年それをやる気はなかった。他にも色々することがあるからだ。しかし奥さんは譲らない。やるといったらやる。腐葉土を作りたいの!
トレーニングジムから帰宅後、休憩なしで落ち葉集め。クマデはない。軍手をはめて地面にひざをつき、二本の腕でかき集める。筋トレよりしんどい。
夫婦で黙々と落ち葉を集めること二時間。

家中の落ち葉が集まった。これで一体どのくらいの腐葉土が作れるのか。腐葉土はホームセンターなどでは、普通サイズが18ℓ、大袋だと40ℓで売られている。18ℓで大体298円、40ℓだと598円くらい。苦労して集めたので120ℓくらいは出来て欲しいものだが。。。まあ、節約することより経験に価値があるんだよね。
夜、「趣味の園芸」でおなじみの玉崎弘志氏が90年代に出演した「ガーデニングレッスン」というビデオ(うちではバイブル扱い)を引っ張り出して見直し、腐葉土の作り方を覚える。
それによれば必要な材料は以下の通り。

油かす、骨粉、鶏ふん、米ぬか、醗酵促進剤(ぼかし)の5種類。それから落ち葉を混ぜるのに使うフォーク、上の肥料を混ぜ合わせる「てみ」、長靴など。
そして大事なのが型枠。この枠の中にボンボン落ち葉を入れて踏みつける。これは売ってないので自分で作る。

場所も必要だ。畑の横にちょうどいいスペースがあったので、雑草を取り払い、スペースを確保。


ではやってみよう!
玉崎氏によれば型枠は地面に直に置くのではなく、下に通気のため棒などを敷き、少し浮かせるらしい。


そこに落ち葉をドサーっと入れて、


水をかける。ガンガンやらずに表面が湿る程度で。


踏む。

踏むとかなり圧縮される。さらに落ち葉を追加し、水まき、踏む、を繰り返す。
 

そしたら上の「調味料」を用意。油かす、鶏ふん、骨粉、ぬかを1:1の割合で、発酵促進剤は一握り。これらをよく混ぜて、

落ち葉の上にぶちまける。

落ち葉と「調味料」を混ぜ合わせたい衝動に駆られるが混ぜない。フォークでちょっと表面をガサガサお直ししてやる程度。

このあとはずっと繰り返し。また落ち葉を追加して、水をかけて、踏んで、いっぱいになったら「調味料」をふりかけて。。。
そのうちにカサが枠を超えるので、そしたら枠を上に引き上げる。下の段が露出するけど気にせず繰り返そう。踏み固めているので意外と崩れない。


全ての落ち葉を出したら、最後は型枠を外し、


風で飛ばないようブルーシートで覆って終わり。

感想。
超楽しかった。40ℓしか出来なくてもいいや。この楽しさには変えられない。
自分の家の落ち葉で腐葉土をつくり、それを家庭菜園や花壇で使う。なんか非常に贅沢な感じがする。奥さんも大満足の様子。
前の家は樹木禁止で、こっちも樹など植える気はさらさらなかったが、今度の家は最初から庭木・果樹がたくさん植わっている。今までずっとフラワー一辺倒できたので新鮮だし、スキルにもなる。
この家に越してよかった。
来年も作ろう。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (57)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

ネットショップはじめました。
brightside82.gif

関連記事

2014.01.26 | | 新居の庭造り

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム