通路に寄せ植え

ほとんど悪あがき的に花を植えている。真冬だから日当たりも悪いし地面は霜柱で凍ってるし、使える苗の種類も春夏に比べて貧相である。それでも植えるのは、庭に花がないと落ち着かないからである。自分の家という感じがしない。
週末、パンジーを植えた通路にさらに花を追加。花壇ではないので路地に寄せ植えした感じ。

あまり感覚を置かずにきゅっとまとめた。腐葉土を混ぜ込んだだけの地面だが、幸い小石も少なく土はやわらかい。


アリッサムがわさわさ伸びてアスファルトまではみ出してくれるとさらに趣が出るんだけど。この場所、隣家の塀と塀に挟まれて、2時間程度しか日が当たらない。まあ、春に近づくに連れて日当たりも変わってくると思うけど。
少し賑やかになったが、これでもまだ足りない。
初雪カズラやイベリス、シロタエギク等、長持ちする一年草や宿根層も随所に置いてやりつつ、こういった季節の花の寄せ植えもすればかなり庭らしくなるとは思う。
少しずつ少しずつ。焦りながら少しずつ。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (48)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

関連記事

2014.01.20 | | 新居の庭造り

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム