■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
大阪~静かすぎるアウトレットモールMARE~
きのうは大阪に出張だった。埼玉から大阪まで新東名、新名神、名阪国道と乗り継いで走ること7~8時間。幸い渋滞にも事故にも遭わず到着。
夜はベイエリアの咲洲(さきしま)という地区のホテルに泊まった。翌朝は用のある場所まで歩いて行けたこともあり、午前中にさっさと仕事を終え、あとはショッピングでもしようと思っていたら、ちょうど近くにアウトレットモールがあるというので夫婦そろって行ってみた。MARE(マーレ)という。

開店してすぐということもあってか閑散としていたが、出入り口前の広場には誰が手掛けたのかなかなか素敵な小庭のディスプレイがあったり。

赤い椅子がグッドである。「うちもあんな風なアイアンの鉄枠のテントみたいなものをアクセントに置こうか」「木にアイビーをからませるのもいいな」
これから新たなる庭づくりに挑戦しようと思っている自分たちにはイイ刺激である。。

さて、大して購買意欲もないけどせっかく来たからモールでも冷やかすか、と思ったのだが。。。。

ひっそりしている。

店内BGMもなければ人の話し声すら聞こえない。開店間もないとはいえ、これはちょっと静かすぎやしないか・・・。

2F3Fとエスカレーターで上っても一向に店らしい店がなく、ガラス張りのフロアにそそぐ秋の陽がもの哀しい。

4Fまで上がってきて、やっとそれらしいフロアに出た。

もうこの時点でここが「アウトレットモール」だと思うことを止めていたが、このフロアだけはその看板を死守すべく頑張っているように見えた。我が奥さんなどエスカレーターを降りてたったの10秒で一着のレディススーツを発見し、気付いた時には店員さんと試着室に向かっていた。10秒で欲しいものが見つかり、しかもそれがサイズピッタリ、なんてことは滅多にない。
BGMもなければ迷子のお知らせもない静かなモールだが、凝ったデザインの洋服や小物が低価格で売っていたり、よく分からないが手に取らずにはいられないものが置いてあったり・・・。
一体何のアウトレットなのか、そもそもアウトレットなのかどうかは別として、「買い物をする楽しさ」を味わえる場所であることは請け合う。
もっとも、半歩足を踏み入れただけでぴろぴろぴろぴろ~♪とインターホンが鳴って気まずかったり、買わずに店を出たら地獄に落ちるんじゃないかと思うほどの「お声がけ」を受けたり、次から次へと洋服を持ってこられたり、そういう億劫さはある。。透明な存在になって静かにゆっくりマイペースにショッピングをしたい僕には全てが逆効果だったが、もともと関西出身の奥さまはむしろエンジョイしていた。。

僕はと言えば、Yシャツ1枚とこのアヒルちゃんを購入するのがやっとだった。


1Fに戻り、腹ごしらえ。昼時ということもあって少し人が増えてきていた。

ディスプレイにあった「オムソバメシ」が気になってしょうがなかったので頼んでみた。

オムライスとヤキソバとご飯が一体となったありえない料理。

多分テレビとかよく見る人はすでに知っているのだろうが、こんな珍妙な食べ物は初めて見た。ソースの味しかしない。しかしそのソースが美味いので結局美味いのである。
このMARE、すっかりファンになってしまったのでぜひ引越しが終わったら(ユニバーサルがてらにでも)また来たいのだが、このモール自体がアウトレットっぽいので、次来たら「閉店しました」なんてオチは・・・・いやいや、ダメダメ。
ぜひ頑張って人を呼び戻して欲しい。僕の為に。。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (3)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
関連記事


行ってみた | 22:03:32

FC2Ad

まとめ