同じペチュニアでも・・・

皆さん、ペチュニアを育ててらっしゃいますか?
最近、いたるところでこんもりと茂ったペチュニア(もしくはサフィニア)を目にする。信号待ちの間にふと視界に入ってきた民家の玄関先やアパートのベランダ、商店街の軒先、役所や学校の花壇・・・・。多くは地植えかハンギングだが、不思議なことにどれも溢れんばかりの花を咲かせていて、何より徒長していない。
「どうやったらそんなに綺麗に咲かせられるんですか!」と心の中でひとりごちながらその場を後にする毎日。。
民家はともかく、学校の校門脇のレイズドや役所の花壇なんて植えたら放置に違いなく、特にペチュニアのようなポピュラーな花の場合、業者がやってきてパーッと植えて終わりなんじゃなかろうか。にもかかわらずウチの百倍きれいに咲いている不思議。
さらにショッキングだったのは今日、千葉に行ったら駅前のロータリーに事務的に配置されている重厚なレイズドベッドの中で、噴水のように花弁を溢れかえらせているペチュニアの寄せ植えを見たことである。頭上には透明の屋根が付いていて、普通なら水切れで枯れ果てているべきなのに、元気いっぱい、誰にも気付かれずに灰色の街に色を添えている。それなりに花ガラが付いていたから昨日植えたばかり、という風でもない。
駅から出る人向かう人が交差するロータリーの片隅で、仕事中にもかかわらずひとり足を止め愕然とするのであった。

それに比べて我が家のペチュニアといったら、びょーんですよ。

このいびつな花の付き方、下葉の枯れ方。なんでこんもり咲いてくれないのかな。陽射しがきつすぎるせいかと思ってわざわざテラスの中でハンギングしているのに。
一方、『コメリ』が開発した改良品種のペチュニア「ポッチュニア」はご覧の通り。

これが理想形でしょ。同じペチュニアとは言え、やはり改良品種の方が素直に咲いてくれるようだ。今度から「ポッチュニア」一本で行くか。
もしかしたらみんな、改良されたペチュニアを植えているのだろうか。。。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (1)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

ネットショップはじめました。
brightside82.gif

関連記事

2013.07.25 | | 園芸コラム

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム