もう「知らない」まま投票するのはやめよう

参院選は共産党が大躍進して民主党が惨敗した。共産党の躍進はいい。だが個人的には民主党がしょうこりもなく二桁台も議席を確保してしまったことが許しがたいし、いまだにあの党に票を投ずる有権者がいるということ自体が信じられないが、もっと信じられないのが山本太郎氏の当選だ。山本太郎氏に投票した人は以下の点を考慮したのであろうか???

同氏は選挙期間中にツイッターやフェイスブックを媒介に「メールメール大作戦」と銘打って、不特定多数の有権者に同意を得ずにメールをばら撒き支持を募ったが、公職選挙法では自らの意思でアドレスを登録した希望者にしかそのような行為はしてはいけないことになっているので、これは公職選挙法違反である。すぐに謝罪したが、テレビではまったくといっていいほど報道されなかった。


また、同氏に投票した人は彼の背後に「革命的共産主義者同盟全国委員会」、すなわち「中核派」がいるということも了承して投票したのであろうか?
60~70年代の学生運動を知る人なら説明不要だろうが、「中核派」とは一言で言えばテロリスト集団である。「内ゲバ」といって仲間同士で血で血を洗う殺し合いをしたりして、世間からドン引きされた人たちである。警察、公安当局は極左暴力集団・過激派と認定している。
山本本人が中核派とはどういう組織か知ってか知らずか、彼は中核派からの支援を「拒否しない」と答えており、中核派のホームページにも堂々と山本の支持を訴えるバナーが掲載されている。これも既存メディアは全く報道しない。
参考記事:池田信夫「山本太郎は中核派の支援候補」


さらに、2年前、管直人が北朝鮮とつながりのある団体へ6250万円もの金額を「寄付」していたことが判明し問題になったが、その北朝鮮とつながりのある団体とは「市民の党」の派生団体であった。そしてそんな怪しげな団体の親分である「市民の党」の代表は斎藤まさし(本名:酒井剛)であり、よど号ハイジャック事件の実行犯、田宮高麿・森順子の息子、森大志(平壌生まれ、「日本革命村」育ち)を三鷹市議選に擁立した当人である。いうなれば極左の政治プロデューサーである。

この北朝鮮と深い関わりのある人物が山本太郎のバックにいることも、もちろん報道されることはない。白昼堂々街頭演説までしてその動画もアップされているのに、世間の人に知らされることはない。


法律は破る、支持母体は過激派、お膳立ては自称「レーニン主義者」の北朝鮮系の政治屋でも、メディアが報道しないので、そんな危険人物でも当選出来てしまうのである。

それに比べて宮城県民は偉かった。民主の岡崎トミ子を落選させたのだから。彼女は民主党政権時代、国家公安委員長だった人だが、2010年、ソウルの日本大使館前で行われた反日デモに参加し、「デモ参加は国益にかなう」とのたもうた怪物であった。この事件もマスゴミは報道しなかったが、宮城県民は知っていたようだ。

 

価値基準となる情報のインプットを新聞・テレビに依存している人がまだかなりいるということが山本太郎の当選からうかがえるが、いいかげん、こういうマヌケな選挙結果を作るのはやめにしよう。ちょっと調べりゃ分かるんだからさ!!!!

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (6)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
関連記事

2013.07.23 | | 政治

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム