灼熱の園芸~その1~

今日(月曜日)、我がさいたま市内は外に出たら(冗談抜きで)一発喰らいそうなほどの雷の集中爆撃を受けているが、週末は晴れていたので大半の時間を園芸に費やした。
晴れていたといえば聞こえはいいが、周知の通り週末は全国的に真夏日で、埼玉は日曜日は35度に達した。そんな灼熱の庭に夫婦揃って夜の7時半まで出て作業をしていたのだからクレイジーとしか言いようがない。

土曜日に園芸店に行って苗を購入した。
何か珍しい苗はないかと思ったがこの日は特に品揃えが悪く、最低限の苗で我慢するしかなかった。

ニチニチソウをたっぷり、あとヒポエステス、マツバボタン、コリウス、ペチュニア、写真にはないけどブルーサルビアを6株買った。
P1100661.jpg
ヒポエステスは個人的には夏の寄せ植えには欠かせないアイテム。コリウスと被るが、コリウスより苗が小ぶりで挿しやすく、それでいて色がビビットで存在感もあり、エキゾチックな趣を出すのに役立つのだ☆
もちろんこれらを使って寄せ植えを作ったのだが、終わった頃には既に日が暮れていて写真撮れず・・。追々アップします。。

ちなみに日が暮れてしまったのはその前に草むしりなどをしていたからである。気温35度でも草をむしり続けたのは、この新兵器の性能を試したかったからだ。。
P1100667.jpg
なんてことはない、草抜きにテコの原理を応用しただけのものだが、

P1100669.jpg

強敵、オオバコを根こそぎ抜ける快感。。使っている人も多いと思うが、こいつはユーズフル☆
P1100670.jpg
1時間あまり草抜きをしていたので庭が広く感じるくらい雑草を一掃できた。その代わり少し頭がクラクラしたけれど。。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (2)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

ネットショップはじめました。
brightside82.gif

関連記事

2013.07.08 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム