野菜苗を買う

今日、野菜の苗を買いに行った。
我が家では毎年オクラ、トウモロコシ、ミニトマト、きゅうり、ピーマン、なすを育てる。狭い庭の限られたスペースを使っての家庭菜園だが、欲の皮をつっぱらしてオクラとトウモロコシは種でたくさん育て、そのほかは二株ずつ植える。
正直、スペース的にギリギリだが、一度、あの<優越感>を味わってしまうとどうしてもストイックになれない。スーパーの野菜売り場で他の客がきゅうりや茄子を定価で買っているのを横目に「うちは買わなくていいんだよね」と胸の内でささやく快感。
なんというスケールの小ささ。しみったれた主婦根性。
しかしそれも家庭菜園のひとつの楽しみ、醍醐味だと言っても過言ではない。この時期ホームセンターの野菜苗コーナーが一種殺気にも似た空気に包まれるのも、そうした主婦的な経済感覚が働くからにほかならない。

なすときゅうりは接木苗。きゅうりは節成(ふしなり)型のものを選んだ。節成とは主枝(親づる)の各節に雌花がついていくタイプらしい。節成のほかに中間型というのがあり、これは親づるの各節には連続して雌花が付かず、その代わり小づるの一節目に必ず雌花が出来るというもの。
ハッキリ言って訳わかんねーし、どっちでもいいような気がするのだが、今までずっと中間型だったと思うので、今年は節成型でトライしようと思った。あと、なんとなく節成のほうが管理が楽そうだったし、キレイに仕立てられそうな気がしたのだ。

帰りに種まき用土と牛フン堆肥も買った。去年トウモロコシを畑に直播きして見事に失敗(⇒コチラ)したので、今年はポットで丁寧に育てます。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (2)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

ネットショップはじめました。
brightside82.gif

関連記事

2013.05.12 | | 家庭菜園

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム