マンデビラ(デプラデニア)開花

ラティスに絡ませてあったマンデビラが咲いた。マンデビラはメキシコからアルゼンチンにかけて100種あまり分布する、つる性の植物。

ハイビスカスとともに、我が家に南国情緒をもたらしてくれる花です。
うちでは呼びやすいので「マンデビラ」と呼んでいるが、「デプラデニア」とも言う。「マンデビラ」という名前は、19世紀ブエノスアイレス駐在イギリス公使だったマンデビル氏から来ている。マンデビル氏がどんな人だったか知らないが、名前を使われるくらいだから相当この花が気に入っていたのだろう。

ほんのひととき、梅雨の憂さを忘れさせてくれます。

でも実際は雨で庭、ぐちゃぐちゃです。
  
ブットレアがもこもこしてきた。
こう雨ばかりだと草抜きも出来ない。(いや出来るけどやる気出ない)しかし草たちは雨でも伸び続けている訳で。。。明日は曇りらしいので少しは庭作業出来るかな。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (57)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事

2012.07.07 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム