カリグリーンの効果と事務所の除草作業

先週、閲覧者の方の薦めで、うどんこ病に効くという「カリグリーン」なる薬を散布した。(⇒コチラ)それから一週間あまりが経過し、絶望感漂っていた我が家のキュウリ君はどうなったかというと。。。

治った。かも。。


今現在一番悪い状態の葉がこれなのだが、↓

台風のせいでところどころ欠けているだけで、白い斑点は消えている。弱ってはいるが毒々しい感じはない。
とっくに感染していても不思議ではない下の方の葉っぱも、青々としている。
 
効果テキメン、というしかない。カリグリーンを使うよう薦めてくださった「うどんこ病と戦う者」さん、どうもありがとうございました。m(__)m 多分、大丈夫そうです。

元気なキュウリを見て、自分も元気をもらった。溜まった洗濯物を干し、元気のない(土に虫がたかっている)鉢花の土を替え、午後は自転車を走らせて事務所へ・・・。最近、庭を放ったらかしにしていたせいで、再びドクダミ&シダが跋扈しはじめたのだ。気合の要る仕事だが、貴重な梅雨の晴天である。今やらないと「来週やればいいよ」ってことになりそうだ。僕は自分を信用していないので、来週の自分も信用しない。

上陸。

過去記事によると、前回は5月4日に除草しているらしいのだが(⇒コチラ)、その時植栽したタチオアイと球根はどこへ。。。?草に埋まってしまったようです。
  

除草開始一時間。 ふぅ~。。(*_*) 終わったー

  
自宅の庭から株分けしてもってきたセダム(⇒コチラ)、根付いてます。
それはいいとして、今さらだが、実はこの庭、非常に降りにくく、上がりにくい。足場となる台がないので、縁台から降りるとき、先に靴を地面にぽいっと落として、それからゆっくり降りなければならない。おまけにその縁台が半世紀前に設置されたような年代物なので、いつ何時「バキッ!!」というかしれず、毎度冷や汗をかかされる。
その対策と同時に、いま考えているのは、ここに踏み石を置き、花壇以外の土の部分をレンガ敷き、もしくは芝かダイコンドラで隠そうか、ということ。
基本的に僕はアンチ芝生、アンチレンガ派で、まったく土のない人工的な庭は嫌いなのだが、ここは自宅ではなく事務所だし、そもそも狭いので土を残しておいてもあまり意味がない。お客さんも来るし。
  
そういう訳で、「カフェ風事務所」(仮)の庭づくり、新たな局面を迎えそうである。
そういえばこの前、豊橋の「ガーデンガーデン」に行った時、レンガが爆安価格で売っていたっけ。。
ぽわ~ん
renga3.jpg

買っときゃよかった。。。(T_T)



☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (56)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事

2012.06.23 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム