カンパニュラ再臨

高温多湿に弱いカンパニュラの花期は6月中旬くらいまでだそうで、うちのカンパニュラもご覧の通り花を散らし始めた。

カンパニュラを植えたのはこれが初めて。こんなに背が高くなるとは思わなかったので花壇のまん前に植えてしまい、背後のルピナス、今年はまったく目立たなかった。。(いつの間にか枯れてたし)まったくもって計画性というものが欠如した庭づくりである。我ながらヤになる。
花も終わったみたいだし、アナーキーに伸び始めてるからちょっと切り戻すか。。。とハサミを持って近づくと、びっくり。まだ蕾がたくさんついているではないか!


ザックリ行くところだったので冷や汗をかいた。第二陣というかセカンドカミングというのか、とにかくまだまだ咲く気らしい。すごい。カンパニュラってこんなにいっぱい花をつけるのか。
って、蕾じゃなかったらどうしよう。・・・蕾だよね?? ほら、ナスタチウムとか咲き終わった後、ぷっくら膨らんでて、それが蕾なのか種なのか分からない時とか、あるじゃないですか。
いや、蕾だよ。
そういうことにしておこう☆
台風で吹っ飛ばなきゃいいけど。(>_<)

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (1)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事

2012.06.19 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム