ヘメロカリス開花

昨日、ヘメロカリスがつぼみをつけた、と記事に書いたばかりなのだが、今朝庭に出たら。。。

咲いてた。

最初に百合に挑戦したのがこのヘメロカリスで、毎年ちゃんと花を咲かせてくれるので愛着がある。ちなみにヘメロカリスはギリシア語で、「一日」をあらわす「ヘメロ」と、「美」を意味する「カロス」が合わさったものだそうで、英語では「デイリリー」とも呼ばれる。花が一日しか持たないからだ。
ヘメロカリスと一言に言ってもいろいろ種類があるらしく、うちの品種は「シカゴ・カーディナル」という種類。カーディナルとは枢機卿、紅冠鳥という意味があるそうだが、色からして「紅冠鳥」の方だろう。メジャーリーグの「セントルイス・カーディナルズ」もこの鳥から名前を取っている。要するに赤い鳥だ。

ところで、全然話違うけど庭にヘビが出ました。
 
堂々と花壇の真ん中に陣取っていて、一瞬幻覚かと思った。
臆病なヘビで、近づくとダイコンソウの茂みの中に隠れてしまう。多分、そこが巣らしかった。(勘弁しろよ)傘でわさわさやって追いたてたら、ブロック塀を超えて敷地の外へ。どこへ行くのか見てやろうと僕も回り込んだら、ブロック塀に空いている穴からまたうちの庭へ。。。もうええわ。(-_-;)
いや、よくない、。僕らはよくても、万が一お隣さんの庭に侵入し、誰かが噛まれでもしたら大変だ。知っていたのに放置していたのか、けしからん。なんてことになったらヤダ。毒蛇かもしれないし。
一応報告だけしておこう。
そう思って、お隣へ。ちょうど庭に出ていた隣のご主人(60代前半)にデジカメで撮った写真を見せた。
「シマヘビだね」
と隣のご主人。家庭菜園でとれたイチゴのヘタをむしりながら、なぜか少し嬉しそうに。
「へえ~、シマヘビですか」(ホントかよ)
縞があるから?それとも「島」??よく分からないが、とにかく毒はないらしい。
「気をつけろったって、気をつけようがないと思いますけど、一応念のため報せとこうと思って」僕がそう言うと、隣の御主人は頷いて、
「うん。来たら捕まえよっと♪」 (^-^)
るんっ♥、て感じ。拍子抜けもいいところである。
奥さんは奥さんで
「飼う。うちの庭で放し飼い」
とか言うし。
もうどうにでもなれ。噛まれても俺は知らんぞっ!


遅ればせながら
346px-Roterkardinal.jpg


☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事

2012.06.11 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム