失敗の園芸~うどんこ病とかアブラムシとか~

今日は初夏の庭における失敗集。なので綺麗な写真はありません。。
まず家庭菜園のきゅうり。一見するとよく育っているように見えるのだが・・・

葉っぱに白い斑点。。うどんこ病発生です。。

病気に強い(らしい)接木苗+腐葉土で泥はね防止のマルチングまでしたのに。。
実は今日初めて発見したのではなく、GW中、植栽して一週間で既に発生していた。そのときは即座に薬剤をスプレーし、いったん収まったのだが、こうしてまた発生した。もしかしたら購入した時点ですでに感染していたのかも。
また薬剤を使えば収まるだろうけど、進行が遅くなるだけで完治はしない。絶対にしない。それがうどんこ病の厄介なところ。つまり綺麗な苗で収穫したければ、ず~っと薬剤に頼らなければならないってこと。それはさすがに嫌だ。感染した葉っぱを切り落としてもイタチごっこになるだけだしなあ。
他のナス、ミニトマト、ピーマン、トウモロコシが元気なのが救いだ。

お次は失敗というより宿命に近いのだが。
ニンニクの葉にアブラムシ大発生~。
実は先日、ニラもアブラムシの集中攻撃に遭い、朝っぱらから薄めた牛乳スプレーで駆除し全て根元から刈り取って捨てたのだ。牛乳スプレー(の使いかけ)は奥さんに捨てられてしまっていたので、軍手をはめてそげ落とす。

小さな援軍。


次はこれ。失敗と言えばこれほどの失敗はない、観葉植物のベンジャミン。

秋から冬の間、居間の窓辺に置いていたのだが、2月に入って急に葉がぱらぱら落ち始めた。水のやりすぎ(またはやらなすぎ)、根詰まり、通気性の問題、日当たり、土、鉢の中の害虫・・・??まったく同じ条件で育てていた幸福の木はピンピンしているので、これも謎。謎だらけの園芸。でも外に出してやったら若葉が出てきた。生きてはいるようだ。
 

謎といえばこのつるアイスバーグとモッコウバラ。

つるアイスバーグはここだけ時間が止まったように4月から変化なし。
モッコウバラはこの通り。
 
アイスバーグ、本当なら今頃花盛りだったろうに。。
自分で書いておいて何だけど、失敗を集めると気が滅入るな。でもまあ、これが園芸ってもんっですよ!・・・ね?



☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (57)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事

2012.05.26 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム