つるバラ開花

つるバラのピエール・ド・ロンサールが開花した。
縁台の上に鉢植えにして置いてあるのだが、幾重にも花弁が重なって、見ているだけで幸せな気分になります。


↓こっちは名称不明のバラ。ずっとアンジェラだと思い込んで育ててきたのだが、先日コメントを頂いて、アンジェラじゃないんじゃないかと。今本当の名前を調査中。
うちにはこの他に、つるアイスバーグとモッコウバラがあったのだが、先月、原因不明の病気(?)にかかってモッコウバラは完全に枯れ果てた。アイスバーグはまだ持っているが駄目っぽい。
ところで、アンジェラ(と思い込んでいたバラ)が植わっている場所、実は物干し台の下なのだ。

これは去年の12月に物干し台を手作りで作った時の画像。

アンジェラ(と思い込んでいたバラ)の枝が洗濯物を圧迫する(というかトゲに洗濯物が引かっかる)ので自分たちでもっと背の高い物干し台作り、バラの剪定・誘引も行った。(その時の記事はコチラ)
それが半年経ってこうなったというわけ↓

 
あと、このアンジェラと思い込んでいたバラ、明らかに去年と今年では花の色も形も違う。こういうのってよくあることなのかな。ますます何者か分からない。。(>_<)

バラの花は色んな用途があるけれど、うちでは去年は花が痛む前に摘み、湯船に浮かせて「バラ風呂」にした。3つか4つ浮かせるだけでもバラの香りが立ち上って、むっちゃリッチな気分になれたっけ。
この調子なら今年も入れそうなので楽しみだ☆



☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (2)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
関連記事

2012.05.13 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム