グラジオラスの植栽とコンボルブルス開花

去年掘り上げて、裏庭に干しっぱなしになっていたグラジオラスの球根。いい加減植えないとやばいっ。。
葉の部分を切り落とし、母球と木子を分離して並べた。
全部で25球くらい。

でも正直、花壇には植える余地がない。チューリップはまだ掘り上げられないし、これからひまわりの苗を植える予定だし。。。いっそのこと<植えない>という選択肢もあるけど、勿体ないじゃん、それも。。。

こういうときは。。。

困った時のストリート・ガーデン・・・! 

全部は何だからとりあえず10球ほど持ってきて植えた。


ちなみに現在のストリート・ガーデンはこんな状況。
 
冬に植えた原種チューリップ、アイリス、フリージアのうち、原種チューリップはとっくに花を終え、いまはアイリスが伸びてきている。
↓は去年植えたコスモスの子孫たちと思われる。

去年上手く行ったので、今年もここをコスモスで飾ろうと、種を用意(といっても役所で『ご自由にどうぞ』と配っていたやつだが)しておいたのだが、種まいた記憶ないので、こぼれ種から発芽したのだろう。勝手に発芽してくれると楽でいいや~。

最後に。。ストリートじゃないけどミニバラが咲きそうなので。☆

コンボルブルスも!

和名:三食、じゃなかった三色昼顔。確かにアサガオに似た花です。多年草タイプの苗だったようで、冬を越して花を咲かせてくれた。もう少し経つと、ポコポコ花をつける。かわいいやつ。横に広がるのでグラウンドカバーやハンギング、寄せ植えのアクセントにお薦めです。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (58)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事

2012.05.10 | | 無茶な園芸(ストリートガーデン)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム