椅子作る妻、塗る夫

リフォーム中の事務所にて。奥さんが押し入れ書斎用の椅子を制作中。

慣れてるせいか、さしたるトラブルもなくすんなり完成。三時間くらいかな。
感心したのが「ふすま溝」を挟んで奥と手前では床の高さが違うので、それに合わせて椅子の足の長さも変えてあるところ。後ろ足の方が長くなっている。
  
普通の住宅はそもそもこういう押し入れにはなっていないのだが、普通じゃない家でも臨機応変に対応出来ちゃうのが手作りのいいところ。既製品を買ってきても座れないことはなかっただろうけど、ちょっと動いただけでもガタガタしただろう。
このあと僕がペンキで色を塗った。僕的には白がいいと思ったのだが、奥さんが「統一感」にこだわりテーブルと同じこげ茶に。  
ちなみに僕はこういうの、作れません。しかも三時間でなんてとてもとても・・・。でも作れない、というのは技術的なことではなく、知能的に。まず設計図が書けないし、書いたところでそれに従って作ることが出来ない。絶対途中で気が変わるか飽きるかして、独自路線に走ってしまう。そういう性格なのだ。奥さんなんかもはや設計図すら描かない。何も見ずに作り始めるので「大丈夫か」と訊くと、「頭の中に出来てるから」とか言う。どういう脳みそしてるんだか。
だから僕はもっぱら実働部隊。ノコギリで木を切ったり、ネジ留めしたり、色を塗ったり。単純作業専門。(このイスは手伝ってないけど)でも逆に奥さんはペンキを塗るのが下手で、しかも嫌いである。一緒にやっても数分でダルそうな顔をする。こんな楽しい作業他にないと僕は思うのだが、どうにも好きになれないらしい。
世の中には色んな夫婦がいるもんですな。(ひとごと)

クリックしてもらえると励みになります!

bannernn.gif

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連記事

2012.03.27 | | DIY(園芸雑貨・家具)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム