早春のホームセンターで思い出すあのときのこと

古いアニメを観たり庭いじりしつつも、時間を作って少しずつだけど事務所作りのほうも頑張ってます。
今日は事務所の押し入れを改造するための材料を買いに、ホームセンターに行った。

↓木を選ぶ奥さん。中には曲がってたりヒビが入っていたりするものもあるので、真剣です。
 
1×4材4枚と、白木の角材3本購入。これで「押し入れ書斎」用の背の高い椅子と、棚を作るそう。

購入後、園芸コーナーへ。もうペチュニアが売られていた。

「春だな」と思った瞬間、胸の奥の方がしくっとした。なぜだろう。
去年の同じころの緊張がまだかすかに残っているからだ。
ガソリンがない、米がない、パンがない、豆腐が消えた、毎晩のようにやってくる余震、無能政権への髪の毛をかきむしりたくなるような怒りと絶望・・・
そういったもろもろの「記憶」が、これら早春に出回る苗によって呼び覚まされるのだ。
去年もこうやって出回り始めたペチュニアやマリーゴールド、男爵の種イモなどを見て「やっと春がくる」と思ったから。
しかし春は来なかった。かわりに停電の順番が回ってきて、真っ暗になった。
やれやれ。

帰り際、いまだに携帯にストラップを付けていないことに気づいて、立ち止まった。
どうせつけるなら元気いっぱい、明るい気分になれるストラップがいい。


しかしどれかは選べないのだ。ドキドキ・・・・
  



帰ろ・・・。



クリックしてもらえると励みになります!
banner (3)

出来たらこっちもお願いします・・・。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

2012.03.17 | | 園芸コラム

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム