百円で出来るリース~その後~

うちの奥さんが百円ショップのゴミ箱を使ってフラワーリースを作ることを思いついたのは去年の初夏のこと。そして10月にこのブログで紹介し、その後ハート型、特大サイズなど色々なバリエーションが可能なことを実証したりした。それなりに反響もあり、お褒めのコメントも頂いた。それから5カ月が過ぎ、寒さに耐えきれずに枯れてしまった花もあるけれど、リース枠自体は健在。百円なのに丈夫!

詳しい作りかたなどはこちら。
百円で出来る!リースの寄せ植え
ハート型リースプランターの作り方
特大ハート型リースの作り方

これが第一号の標準タイプ。一番作るのが簡単なやつ。それにしても五か月間もよく頑張りました。(ってまだまだこれから?)

こちらはハート型。

右上の赤いジュリアンが枯れてしまったので、つい先日紫のパンジーに変えた。それ以外はあまり変化なし。

これは直径40センチの特大ハート型リース。これまた手作りのラティスにぶら下げてあります。通りからバッチリ見える位置にあるせいか、よく驚かれる。

クリスマスでもないのにリースを飾るのは・・・と最初は思っていたのだが、なんかだんだんどうでもよくなって、最近は全く気にしなくなった。別にキレイに飾ってあれば季節なんか関係ない気がする。
うちは今年も正月までこの百円リースを使い回すつもり。もう馬鹿らしくて市販のリース枠は買えません。

クリックしてもらえると励みになります!

banner (9)

出来たらこっちもお願いします・・・。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

2012.03.06 | | 100円で出来るリース

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム