■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
タマネギの収穫
昨日までの雨が嘘のように、今日はよく晴れた。
空の青がもう夏だ。

昨日の土曜日はほとんど外に出ずに家でゴロゴロ映画など観ていたため、今日はなかなかスイッチが入らず、夕方から庭に出た。
少しダル重な気分だったが、色々やっているうちに燃えてきた。

奥さんは脚立に登って梅の実を獲っていた。

獲るのが遅かった。地面にいくつも転がっている。
もっと獲れたはずなのに・・・と悔やんでいた。
確かに去年は40個は獲れた。
これとスーパーで売っている梅と混ぜてシロップを作る。

梅は残念だったが、テンションが上がったのはタマネギだ。

今年もまた豊作だった。
大きさもまあまあ。
小さいものはすりおろして我が家秘伝の「ステーキソース兼焼肉のタレ」に使う。
このタレにつけて食べるとどんな安肉もデリシャスに頂けちゃうという魔法のタレである。
失敗続きだったタマネギもいつの間にか得意になっている。
継続は力なりだ。

トウモロコシだけは一向に得意にならないが、日当たりと土質の問題だろう。

野菜たちには全て追肥を施し、伸びた茎やツルをきれいに仕立て、雑草も取り除いた。

いつの間にかダル重の体も軽くなり、庭を吹き抜ける風が爽やかに感じられた。
この庭での時間があればこそ、季節と歩調を合わせられ、地に足着いて生きている実感を得られ、また明日から頑張ろうと思える。
庭はこころの浄化装置である。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ














産業廃棄物 許可 行政書士
関連記事


家庭菜園 | 20:50:49