■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
衣替え
日曜日は季節はずれの猛暑の中頑張って庭の「衣替え」に励んだ。

枯れかけの冬苗たちも掘り上げ、雑草をむしり、乱雑に伸びた葉っぱや茎をキレイに剪定した。
パンジーやストックで飾っていた玄関周りの寄せ植えやハンギングも夏苗で一新した。
が・・・
正直言ってこの写真を撮るだけが精一杯だった。。(-_-;)

ダリアやジニア、サルビア、ブルーサルビアで夏の寄せ植え。

植栽の後に裏庭で10メートルくらいにそびえている月桂樹の剪定などもしていたら暑いやら疲れてるやらでカメラを構える気力など消えうせ・・・・。
とにかくやり切った・・・という達成感と自己満足しかない。

月桂樹は巨木だったため剪定くずが膨大になり、日暮までかかってゴミ袋に詰め込む作業をしていたが最後まで終わらず、今日になってもまだ残っている始末。。

仕事の合間に少しずつ裁断して捨てていくしかないね。
でもGW中に荒れた庭をキレイに出来て爽快だ。
今日も外回りから帰宅して夜の通路を歩いた時、「庭というのはこうでなくてはいかん」とひとり悦に入ってしまった。
一度キレイにするとホップ・ステップ・ジャンプで弾みがついて次のイノベーションにつながる。「こなす」という義務感から「楽しむ」「考える」という余裕が出て好循環が生まれる。
・・・と信じてとりあえず本当の夏まではちゃんとキレイなまま維持したい。。
頂いたコットンの種も本気で撒きたいし。

ちなみにクローゼットの「衣替え」は全く手付かずである(汗)
普通そっちが先だろってゆう。。。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ














産業廃棄物 許可 行政書士
関連記事


ガーデニング | 00:50:17

FC2Ad

まとめ