■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
人間のすること
最近、ジュリアンの花が引きちぎられる。
鳥の仕業である。
何という名の鳥か知らないが、ちぎられた花を見るとクチバシでついばんだような痕跡がある。
鳥は磁石が嫌いなので冷蔵庫に貼る小さい磁石を苗の横に置いたが効果はなかった。
ジュリアンの中でも特に黄色い花が好きらしく、赤やピンクのジュリアンは無傷である。
グルメというのか何なのか、鳥の癖に選り好みをする。
去年は寄せ植えにしていた苗がプランターから引きずり出されて土と一緒に地面に転がっていたこともあった。その時は殺意が湧いた。
カラスも巣の装飾用に派手な色の花を持っていく。
自分で植えろや。
と思う。

まあ、動物がすることだから心のどこかでは可愛いなと思えなくもない。
猫もよく来る。
小屋の前の日向で丸くなっていたりする。
その姿がむちゃくちゃ暖かくて気持ちよさそうなのである。
そこそんな暖かいのと思って近づいたらバック転しそうな勢いで飛び上がって逃げていった。

可愛くないのは人間である。
最近、飲食店などの従業員が下劣な動画を投稿して問題になっている。
魚の切り身をいったんゴミ箱に捨ててまな板の上に戻す回転すし店の店員もいれば、ナゲットを床にこすりつけるカラオケ店の店員もいた。
何のためにそんなことをするのか意味が分からない。
意味不明すぎてライバル企業の送り込んだ鉄砲球かと思った。
こういう度を越した馬鹿の投稿した動画をメディアは「不適切動画」と呼んでいるが、「不適切」じゃなくて「悪質動画」とか「下劣動画」と呼ぶべきだろう。
「不適切」というのは時と場合によっては適切だが今はふさわしくないよね、という場合に使う言葉である。
ナゲットを床にこすりつける行為が一体いつなら「適切」なのか教えて欲しい。

自分は高校生の頃、某大手ファストフード店でアルバイトしていたことがあったが、どんなに叱られたり先輩や店長にムカついても仕返しに企業全体の信用を落としてやろうなんて大それた発想はなかった。
未成年が内輪のネタにしたくて遊び半分でやったものが意図せずしてユーチューブに上がってしまった、というものもあるだろうが、それにしたって不快すぎるし第一ひとつも笑えない。
そういえば福島の帰宅困難地域に外国人が無断で入って困ると昨日ニュースでやっていた。
あれも同じでただ入るのではなく、不法に立ち入った民家の内部などを撮影し、ユーチューブに投稿するのである。
肝試しか好奇心か知らないが、こっちはいい大人たちの蛮行である。

こういう不届き者の投稿者には罰として一定期間、かわいいモフモフ動画しか投稿できないようにすればいい。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ














産廃 行政書士 許可

関連記事


未分類(日常、随筆) | 20:52:49