■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
修復
昨夜の台風の猛威はうちの庭的には過去最大だったかもしれない。
朝起きて外に出るのが怖かったけど、ゴミ出しもあるし恐る恐る玄関のドアを開けるといきなり鉢が割れていて、誘引の外れたオクラホマの太い幹が通路を塞いでた。

空の鉢が飛んでいくのは分かるが、土の入った、それも雨で濡れ重たくなったテラコッタの鉢が飛んだという事実にいきなり衝撃。

オクラホマは殺人的なトゲを持っているからホント危険。
花も大して咲かないし、トゲがヤバすぎるからもうそろそろやめようかな。。。
他のもっと優しいバラにしたい・・・。(-_-;)

小屋の壁に掛けていたスコップも飛んだらしい。

車や人間が飛ばされるんだからそりゃ飛ぶよな。。。<

ポストもこの有様。

まあ、もともと壊れかけてたからな。。。

メロンとスイカを伸ばしていた支柱とワイヤーメッシュの構造物も。

スカスカだから風の抵抗を受けないはずなのにね。。。

一番ビックリしたのがこれ。通路の先のブットレア。
20181001_165853skpoeed (19)
樹形が傾いているのは根っこごとボコッと持って行かれたらしい。
地面がえぐれている。

20181001_165853skpoeed (18)
というかこれがブットレアの根元だというのもビックリなんだけどね(笑)
多分、この地面の下はアスファルトや水道管や砕石だらけで、ガッチリ根を張れていなかったんじゃなかろうか。にもかかわらず上体だけでっかくなりすぎて、不均衡なバランスになっていたのに違いない。
土を足して根元を踏み固め、ワイヤーで固定すればまたスクッとなるだろうが、実はここには誘引出来そうな棒状の構造物がなく、また、市販の支柱を挿す土の「深さ」がない。
この通路(特に右側)は浅いのである。
宿根草や多年草くらいなら全然植えられるが、この巨大なブットレアを支えられるほど支柱を深く挿すことは出来ない。
奥さんと相談して、「もうバッサリ強剪定しちゃおう」ということになった。
伸びすぎだし、異存はない。
そのまま片付け&修復作業に取り掛かりたかったけどそんな暇はなく、庭を気にしながらも仕事を片付けて、午後から板橋へ。
20181001_165853skpoeed (15)
昨日までの荒れた天気が嘘のように、腹立つくらいシレっと晴れた。
しかも暑い。
人生初の板橋駅下車も2時間足らずでさっと済ませてさっと帰ってきた。
帰宅後すぐに作業着に着替えた。
ひっ散らかった落ち葉や割れた鉢の破片や吹っ飛んだ諸々の雑貨などを集め、ホウキで掃き、全て元にあった場所へ戻した。
ブットレアも50センチの高さでバッサリいった。
20181001_165853skpoeed (1)a
かなーりスッキリした。。。
20181001_165853skpoeed (2)q
どうせすぐ伸びるからいいよね。
20181001_165853skpoeed (4)
そんな訳で今日は夕方、がっつりガーデニング作業した。。
ここまで物が吹っ飛んだのは記憶にない。
前回の台風の時もひどかったが、ブットレアが根っこごと浮き上がるほどではなかった。
ホントもうこんなメチャクチャな台風は勘弁して欲しい。
普通の台風ないの?
と言いたくなる。
こんな作業より早く花が植えたいよ。。。

☆ いつも応援ありがとうございます ☆
banner (56)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ












行政書士 産業廃棄物 許可
関連記事


未分類(日常、随筆) | 22:20:05

FC2Ad

まとめ