小美玉「花木センター」再び

今日は水戸へ出張♪
仕事帰りに前にも紹介した小美玉市にある「花木センター」へ立ち寄った。
降ったり止んだりを繰り返していた空も夕方には天気に変わった。

相変わらず昭和臭プンプンのレトロなたたずまいに胸がドキドキ♡

自分は地元(さいたま市内)でめったに花を買わない。
「安くて面白い店」がないからである。
地元には安い店もないし面白い店もない。園芸力の高いお洒落な店はいくつかあるが、「今週はむっちゃ植えるから!」という気分の時にはそんな店に用はない。
買うのはいつも人里離れた田舎である。
だから爆買いするようになった。
近所にお気に入りの店があったら爆買いなどしない。
その点では中国人観光客と同じである。
この「花木センター」は<まあまあ安くてかなり面白い店>である。

前にも書いたが敷地面積がかなり広いから当然商品も多く、発見も多い。
値段は大半の一年草は98円。ちょっと高いが苗の質がいい。

もうカランコエが売っていて夏の終わりを見た。

奥さんによるとガーデンシクラメンも売っていたらしい。
洋服屋でセーターを売るようなものだ。

プチ爆買いしちゃった。

ハゲイトウ、アンゲロニアの背の高い派手なコンビで庭を明るく☆

まだニチニチソウやサルビアやジニアがバリバリ現役なんだけど、9月の夕日はやっぱりいやおうなく人の心を秋へと向かわせる哀愁を含んでいる。

秋なんてずっと先だと思っていたけどね。

夏の雲が少しずつ夕日に溶けて、風の中を泳ぐトンボに目を細める。

やっぱ園芸店は落ち着くわ~。。(´ー`)

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ










大阪 産業廃棄物収集運搬業許可 行政書士

関連記事

2018.09.03 | | 園芸店めぐり

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム