前倒し

埼玉は今日は風は強かったが日中は晴れていた。

昼から神奈川の厚木の顧客とミーティングのため家を出たが、なぜか異様に車が多い。地元の一般道から最寄のICまでの間に既に珍しく渋滞気味で、高速に乗った後も断続的に渋滞した。電光掲示板でも首都高や中央道など他の高速も渋滞していることが書かれていた。東名にいたっては一部で通行止めの表示。
やはり台風の影響らしい。
午後になると急に空が曇りだし、雨が窓を叩き始めた。
顧客の事務所の窓が開いていて、突風で書類がパタパタと宙に待った。

ところで、甲子園で準優勝した金足農業高校の部員たちは今日から新学期だったそうだ。
なんというハードスケジュ-ル!という驚きもさることながら、最近の学校はこんな中途半端な時期から新学期を始めるのだなと思った。
始業式といえば9月最初の平日というのが定番だったが、運動会もいつの間にか秋ではなく春に行うのが一般的になっているし、何がなんだか。
そういえば台風がよく来る季節も昔は9月が定番だった。
もう2学期の始まる学校があるように、日が少し短くなったように、季節は確かに夏の終わりへと向かってはいるらしいのだが、台風が過ぎたらまた酷暑に戻る予報。
台風だけでなく残暑まで繰り上がっているかのようだ。

きのう、出がけに気付いたのだが、庭でシュウカイドウが咲いていた。

これは読者の方に頂いたムカゴ(実)から育った苗だ。
年々大きくなる。
葉っぱだけ(笑)
もっと花もたくさんつけて欲しいな。

通路はどうにかこうにか維持してます。。

今年はコリウスが全然大きくならなかった。
地植といえど雨も少なかったし乾燥がキツすぎたのかな。
この通路に植物を植えてからもう4年経つ。
砕石を取り除いただけで土壌改良などしないままバンバン植えに植えまくって現在に至る。最初の2年間は1年草が主だったから、植えては掘り起こし植えては掘り起こしを繰り返して土がパサパサになっちゃったのかもしれない。
そろそろ全体に腐葉土などぶち込むべきなのかもしれないけど今更どうしろっちゅうねん。。。(-_-;)
そんなことしたらせっかく植えた宿根草や球根までスコップで切り刻んでダメにしちゃうこと確実。
最善策はポイントごとに少しずつやってゆくことだろう。
枯れた1年草を掘り起こすときに、植え替えと同時にその周辺にパラパラと。
そんな感じで地道に改良してゆくのがベストかも。

やっと金曜日~明日もがんばろ☆

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ










大阪 産業廃棄物収集運搬業許可 行政書士

関連記事

2018.08.23 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム