フラワーバレンタイン

僕には全く関係ないが、もうすぐバレンタインデーである。男たちが無関心とかすかな期待との狭間で揺れ動く一年で最もむなしい日。しかし、園芸業界ではいま、そんな男にとって「面倒くさい」以外何でもないバレンタイン・デーをさらにうんざりするような日に変えようという動きが出始めている。その名も、「フワラー・バレンタイン」。

P1050446.jpg

これはバレンタイン・デーを、男性から女性に花を贈る日にしようというもの。従来の女性から男性へチョコをあげるというのとは反対に、男性から女性へ花を捧げる。なんともロマンチックである。しかしそう言われても一体何の花をあげればいいのか分からない、という男性のために、こんなものまで用意されている。

P1050445.jpg

チョコのように見立てた多肉である。可愛い。
園芸に興味のない若い男性を取り込もうという作戦のようだが、果たして受け入れられるのだろうか。まあ、関東人にはまったく馴染みのない「恵方巻」(丸かぶり寿司)もコンビニ等の執拗なキャンペーンによりだいぶ浸透したので、「恵方巻」くらいしつこくキャンペーンすればそのうち全国的な「新しい習慣」になれるかもしれない。
あとは、男性側の「やる気」次第。草食系男子に受けそうだが、そもそも草食系男子って現実の女子に興味ないからなー。

クリックしてもらえると励みになります!
br_decobanner_20111026013450.gif

関連記事

2012.02.12 | | 園芸コラム

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム