■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
やめられない
昨日も今日も首都圏は夏の空であった。特に今日は横浜にいたから日本大通を抜ける心地の良い浜風が疲労の溜まった重たいカラダと心を洗うようだった。
梅雨というと6月のイメージだが関東が本格的に梅雨に入るのは6月の後半からで、自分の感覚だと6月より7月のほうが雨の日が多い気がする。
自分は6月生まれなので今月は誕生月。
また無駄に齢をひとつ重ねる。
このブログを始めた頃はまだ20代だったのが信じられない。20代でガーデニングブログかよ!(>_<)と我ながら思う。

変わり者である。
そんな感じで植物とともに暮らしはじめて数年。。
未だに花の名前もろくに覚えないし育て方もテキトーだし自分(そして奥さん)が植えた花を植えたことを忘れて抜いたりしている。
最近ちょっとだけマシになったかな、くらいであんま成長してない。。(-_-;)

そんなアホでもただひとつ周りの人たちから驚愕されるのが、ずっと続けていることである。
園芸もブログも。
最近はめっきり庭に出られないしブログもろくに更新できない日が続いているけど、やめようと思ったことはない。
・・・本気では。

って、別に自画自賛したくて言っているのではなくて、現実に「一体どうやってやめろっつうの?」
と、ふと考えるときがある。
庭を。
やめるもクソもそこに庭があるのである。
ブログをやめるのは簡単だが庭をやめるって、どうやって止めればいいのか分からない。区画整理の工事区域に入ったとか戦争になったとか浮気がばれて家を追い出されたとか、やめることを余儀なくされるような理由が出てくれば別だが、どうにもないのに「庭だけをやめる」という状態が想像できない。
つまり庭づくりというのは本気で始めたが最後、一生やめるにやめられない道楽なのかもしれない。

個人的には望むところなわけだが、いまはちょっとしんどい。。(-_-;)
もうちょっと落ち着いたらガンガン攻められるんだけどなー。
大体、ただでさえ忙しいのにW杯まで開催された日にゃあますます寝不足&インドアになって庭に出られないじゃないか。(-_-;)
ふうー。。
やっと金曜日だ。。今週は土曜日休めるだろうか。。。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ






行政書士 産業廃棄物 許可
関連記事


ガーデニング | 23:53:47

FC2Ad

まとめ