ピラカンサの花

通路のピラカンサが花をつけた。

このピラカンサは去年の冬に買った。奥さんが真っ赤な実を付けさせてクリスマスにリースに使いたいというので通路に植えた。
果たして実は付いた。
が、実は鮮やかなオレンジ色であった。(-_-;)

だから実のことばかりに気をとられて、僕は花が咲くなんて思っていなかった。
よく考えれば実が付くということは花が咲くということなのだが、こんな白い可愛い花が咲くとは意外だ。

ピエール・ド・ロンサール。

ピエールの花は大きくて堂々として、「ザ・バラ」という感じ。
切花にして部屋に飾りたいけどもったいなくて来客でもない限り出来んわ。。。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ









関連記事

2018.05.04 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム