■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
見れず桜
うちのチューリップはちょっと遅め。

でもつい最近まで発芽すらしないと思っていたことを考えると、いざ発芽してから開花までのスピードはかなり速い。要するにスロースタ-ターというわけだ。

通路もだんだん賑やかになってきた。


葉牡丹が伸びて花が咲きそう。

葉牡丹は短く剪定して掘り上げて日陰の庭に移植する。短く剪定して夏もこのまま葉を楽しむ・・・って出来ればいいんだが、僕の記憶では葉牡丹は夏の間はほとんど消えている。枯れはしないが、なんかむっちゃ小さくなってた気がする。
それが秋を過ぎると復活してまた伸びてくる。この通路にも春に掘り上げ忘れて「2年もの」になっているものが何株かある。
葉牡丹のあとに何を植えようかな。
春はよりどりみどり。
また地方出張のついでに各地の園芸店をめぐりたい。最近ご無沙汰だからね。

やっと金曜日。じわりじわり忙しくなってきた。
近所の公園は結構立派な桜がたくさん植えられているため、夜でもシートを広げてお花見を楽しむグループが何組かいる。
ライトアップなんかしてないから皆街灯の付近に陣取って、さらに持参した携帯用のミニライトを置いている。微笑ましい感じがした。
さっき公園内をジョギングしていたら、土のはずの地面がところどころ白く覆われていた。上からも時折ひらひらと降ってくる。
そろそろ終わりらしい。
儚いものだ。
色々忙しくて、結局1秒もお花見らしいお花見をせずに葉桜の季節になってしまいそう。
ま、「見れず桜」もまた一興かなー。

☆ いつも応援ありがとうございます ☆
banner (56)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ








産業廃棄物収集運搬業許可 行政書士
関連記事


ガーデニング | 22:44:52