■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
アジアの純真
ピョンチャン五輪が開幕した。氷上のマグマ・羽生結弦がケガを乗り越えて連覇を成し遂げるか、パッチリ二重メイク術を習得し最高級ベンツ4WDを乗り回し「風の精」から見放された高梨沙羅が吹っ切れてメダルを獲得するか・・・気になるところ。
現地の会場ではノロウィルスが蔓延し開会直前に関係者1000人以上が感染するというトンデモ事態に陥っているが、それでも開会式はつつがなく行われ、明日から本格的にメダルレースが始まる。
韓国から少し南に視点を移すと、台湾では大地震があって当然ながら日本が大きい声で支援を申し出た。東日本大震災では台湾から200億円もの義捐金が送られたが、今度は自分らが恩返しする番だということでツイッターでは「♯台湾加油」(台湾頑張れ)がトレンド入り。多くの応援の声が挙がっている。
ちなみに東日本大震災の時に日赤に送られた義捐金を一番多く出したのはアメリカで、次が台湾、その次はタイ、オマーン、中国・・・と続く。で、18位モンゴル、19位フィリピン、20位イタリアとなるのだが、一番近くにあるどこかの隣国は一向に見当たらない。開会式では大層な美辞麗句を並べ立てていたが、やっぱりそういう人たちである。

ところで震災直後に200億円もお金を日本に送ってくれたにもかかわらず、NHKはじめ親中メディアは中国に配慮してこの台湾の「気持ち」をほとんど報道しなかった。だからいまだに台湾が「日本LOVE」という気持ちで多額の義捐金を送ってくれていたことを知らない日本人は多い。
と、思っていたのだが、この「台湾に恩返し運動」を見る限り、7年経って情報も行き渡ったようだ。
台湾こそは戦時中の日本の統治が「植民地支配」などという白人じみた搾取の限りを尽くすようなものではなかったことを証明する唯一の「良心のある隣国」だが、だからこそ中国は日本と台湾の距離が縮まることを極度に嫌う。
今回の地震の災害支援も中国の申し出を断って日本の支援だけ例外的に受け入れることにした台湾に対し、中国は反発。日本にも抗議してきた。台湾を自国の一部と思っている中国としては、頭越しに日本と台湾が蜜月めいた関係になるのが不愉快でならないのだ。
しかしその中国だって311の時には義捐金を送ってきた。「ひとつの中国」を標榜している手前、台湾が独立した国家であると認めるような行動をとる国やリーダーに抗議をするのは当然と言えば当然だ。自分が逆の立場でも「おいおいおい」と言うだろう。尖閣を狙ったりサンゴを密漁したり色々迷惑な国だが、もともと拡大思想の国だからそれもまあ理解は出来る。(許すという意味ではない)

やっぱり一番理解できないのは・・・いまオリンピックやっている国だな。
自分が逆の立場でも・・・それはしないわ。。(-_-;)
ということばっかりやってる国である。

☆⊞ クリックしてもらえると励みになります ⊞☆


よければこっちもお願いしまーす。m(__)m 
にほんブログ村 花・園芸ブログへ






大阪 産業廃棄物 許可
関連記事


時事問題 | 23:53:29

FC2Ad

まとめ