パンジーの発芽。

昨日、奥さんが播種したパンジーが発芽したと書いたが、その続き。

最初は台所脇の、勝手口を出たところにあるスペース(屋根のついた、工具や空気入れ、BBQ用のコンロなどが置いてあるちょっとした物置的空間)に置いていた。
そこは屋根が半透明のトタンで、昼間はそれなりに明るいのだが、半室内で塀に囲まれており、風通しも悪い。
一向に芽が出ないので「場所を変えてみたら」と提案したら奥さんが事務所の窓の縁台の上に置いた。その2日後に出た。
勝手口では光が弱い気がしたのと、風通しが悪い場所なので、蒸れて種が腐ったらジ・エンドだと思ったのだ。
パンジーは特に向光性種子という訳でもないらしいが、覆土がきついと発芽しないらしい。指でちょっと押さえるくらいでいいんだそうだ。
しかし人情というか、老婆心というか、僕はつい多めに土をかけてしまう。
ちゃんとお布団をかけてあげましょうね、ポンポンみたいなノリだ。
そのほうがしっかりした芽が出そうな気がするのだ。
これがいけない。
というか、種の種類によってポンポンの度合いを変えなきゃいけない。
よく考えれば自然界の種どもは誰も布団なんか掛けてくれないのにネイキッドのまま勝手にガンガン発芽している。多分、大抵の種は種まき用土の上に置いておくだけでも発芽するんだろう。こっちにそんな勇気と冒険心がないだけで。。
種なんて、濡れたキッチンペーパーの上に置いておくだけでも発芽するんだからね。

それにしても発芽してくれてよかった。全部じゃないけど、いくつか出てくれただけでもよかった。
こんなちっぽけなパンジーの芽ひとつにけっこう気持ちを揺り動かされた。

発芽が分かった日、奥さんはその一日上機嫌で、「すべてがうまくいくような気がするわ!」と言っていた。
発芽って、花が咲くより嬉しいかもしれない。。。

通路のペンタス。


まだまだいけるよハイビスカス。



何か植えたい通路。

植えたいし買いたい!((o(゙ε゙)o))ウズウズ

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ







産業廃棄物収集運搬業の許可が欲しい!

関連記事

2017.09.28 | | 園芸コラム

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム